ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネットワークカメラ(IODATA)フォトレビュー

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


IODATAの新製品「ネットワークカメラ」が登場。早速フォトレビューさせていただきました。
(撮影:ガジェット通信撮影班 eri)

「ネットワークカメラ」(IODATA)

(メーカー公式リリースより)

「TS-WPTCAM」はスマホやタブレット、パソコンなどから離れた場所の様子を映像で確認することができる有線/無線LAN両対応のネットワークカメラです。
パン・チルト(首振り)機能を備え、部屋を一望でき、さらに、暗視機能にも対応しているので、暗い室内でも映像を確認することができます。
本体には有線LAN端子のほかIEEE802.11n/g/bの無線LANを内蔵し、LANケーブルが届かない場所への設置にも対応。
カメラの登録もスマホやタブレットでQRコードを読み取るだけのかんたん接続「QRコネクト+」に対応し、ネットワークの知識がない方でも簡単に登録ができます。
カメラで動きを検出した場合にメールでお知らせする機能も搭載しているので、防犯用途としてもお使いいただけます。

スペック:ネットワークカメラ

型番:TS-WPTCAM
JANコード:4957180107554
出荷予定:4月下旬
価格:¥26,400

対応機種:Windowsパソコン、または Intel製CPU搭載のMacシリーズ、Androidデバイス、iOSデバイス
対応OS:Windows 8(32/64ビット版)、Windows 7(32/64ビット版)、Windows Vista(32ビット版)、Windows XP(SP3以降)、Mac 10.6~10.8
Android2.2~2.4、Android3.2、Android4.0~4.1 iOS 4.0~6.1
※Windows RTは対応外となります。
※カメラの映像を見るには専用のカメラアプリ「LCAMView」を使用します。
対応:
ブラウザ:Internet Explorer 8.0以上、Google Chrome 10以上、Safari 5以上、Firefox 3.6以上、Opera 11以上
※写真や動画の保存、デジタルズーム機能、全画面表示はInternet Explorerのみ対応です。

仕様:●カメラ/マイク(音声):100万画素CMOSセンサー/マイクあり ●対応解像度:HD(1280×720)、VGA(640×480)、QVGA(320×240) ●最大撮影レート:HD:24/20/15/10/5(fps)、VGA/QVGA:30/20/15/10/5(fps) ●通信周波数:2.4GHz帯 ●使用温度/湿度範囲:0~40℃/20~80%(結露しないこと) ●対応フォーマット:動画:H.264時、静止画:BMP/動画:MJPEG時、静止画:JPEG ●外形寸法:116.4(W) x 108.0(D) x 122.6(H)mm ※突起部、台座除く ●無線規格(※1):IEEE802.11n、IEEE802.11g、IEEE802.11b●無線伝送速度(※1、2):IEEE802.11n:150Mbps、IEEE802.11g:54Mbps、IEEE802.11b:11Mbps●有線規格(※1):100BASE-TX/10BASE-T●無線LANセキュリティ(※3):WEP(64/128ビット)、WPA-PSK(TKIP)、WPA2-PSK(AES) ●各種取得規格:JATE/TELEC/RoHS指令準拠 ●質量(本体のみ):約300g(突起部/台座除く) ●保証期間:1年間 ●その他:日本国外では使用できません。

※1 有線/無線LANは排他利用となります。
※2 表示の数値は、本製品と同等の構成を持った機器との通信を行ったときの理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
※3 IEEE802.11nでWPA-PSK(TKIP)またはWEPを選択した場合十分な通信速度が得られません。
添付品 カメラ台座、ACアダプター、アンテナ、必ずお読みください1枚、セットアップガイド2枚、かんたん接続シート

メーカー公式サイト

IODATA アイ・オー・データ機器

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP