ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

酵素シロップの作り方&レシピの特集も!食生活に関するTIPS満載の『美的』6月号

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

コスメ関連の情報が充実している月刊誌『美的』(小学館)。森絵梨佳が表紙の2013年6月号では、「食べる女が差をつける!」と題して、体質改善に関するさまざまなTIPSを掲載。菜々緒・優木まおみ・安田美沙子といったタレント・モデルの「キレイ習慣」が紹介されているほか、デトックス料理のレシピやおすすめのドリンク・サプリも取り上げられています。

中でも大プッシュしているのは酵素シロップ。夏ミカン・リンゴ・キャベツと白砂糖で発酵させたシロップは、「飲み続けることで代謝や消化が促進され、肌細胞の活性化、便秘解消、疲労回復、抗酸化、ダイエットなど多くの効果が!」とされています。発酵するのに適している温度が20~25度くらいということ。刻んだ果物・野菜に白砂糖で覆い、毎日かき混ぜると10~12日で完成するとのこと。

そのままいただいてもおいしそうですが、野菜などを加えたアレンジメニューによってさらに栄養分をプラスに。特集ではアスパラガス・山芋・パイナップルを入れた疲労回復ジュースや、バナナ・キャベツ・パプリカ・オレンジを使った抗酸化ジュース、にんじん・トマト・リンゴの美肌ジュースなどのレシピが紹介されています。自宅にミキサーがあるならば試してみたいところ。

このほか、疲労や肌あれ、便秘などの効能別の食材&調味料事典もあり、体質改善を図りたいという人や食生活を観直したいという人にとっては勉強になる一冊となっています。半身浴をはじめとするインナーケアに関する情報もあるので、ホルモンバランスが乱れがちだという人ならば一度試してみる価値はありそうです。ただ、全体的に「でも、お高いんでしょう?」という美容法ばかりではありましたが…。

美的.com|美容情報やコスメ、化粧品など女性のための美容サイト
http://www.biteki.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP