ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUSの未発表タブレットの型番情報が公開、「ME302C」「ME302KL」「TF302T」「TF302TG」「TF302TL」「TF501T」「TF501TG」「ME402C」「ME402CL」などを開発か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUSから発表されていないタブレットのものと思われる型番がロシアの認証機関で公開された資料で発見されました。今回発見された新機種用と思われる型番は「ME302C」「ME302KL」「TF302T」「TF302TG」「TF302TL」「TF501T」「TF501TG」「ME402C」「ME402CL」。ASUSタブレットの型番規則から、”ME”が付くのはタブレット単体モデルの「MeMO Pad Smart」の新機種(ME402はVivo Tab Smart)、”TF”が付くのはキーボードドックと合体する「Transformer Pad」の新機種と予想されます。「ME302C」と「ME302KL」は、おそらく10.1インチのMeMO Pad 10 Smartの後継。「ME302C」はIntelプロセッサ搭載のWi-Fi版、ME302KLはSnapdragonプロセッサ搭載のLTE対応版でしょう。「TF302T」「TF302TG」「TF302TL」は、おそらくTransformer Pad TF300Tの後継。「TF302T」はTegraプロセッサ搭載のWi-FI版、「TF302TG」はTegraプロセッサ搭載のWi-Fi+3G版、「TF302TL」はTegraプロセッサ搭載のWi-Fi+3G+LTE対応版でしょう。「TF501T」「TF501TG」は、おそらく新デザインのTransformer Pad。「TF501T」はTegraプロセッサ搭載のWi-Fi版、「TF501TG」はTegraプロセッサ搭載のWi-Fi+3G版。最後の「ME402C」「ME402CL」は、おそらくWindows 8タブレット「MeMO Pad Smart ME400C」の後継。「ME402C」はIntelプロセッサを搭載したWi-Fi版、「ME402CL」はIntelプロセッサを搭載したWi-Fi+3G+LTE版。このうち、ME302KLについては、スペック情報が流出していました。ME302JKは「MeMO Pad Smart 10 2」と呼ばれるAndroid 4.2タブレットで、10.1インチ1,920×1,080ピクセルのディスプレイ、Snapdragon S4 Pro 1.5GHzクアッドコア(Adreno 320)、1GB RAM、16GB ROM、背面に1300万画素カメラ・前面に120万画素カメラを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0に対応。バッテリー容量は5,050mAh。本体サイズは266mm×181.7mm×9.9mm、質量は579gと伝えられています。Source : novocert.ruTechblog.gr



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung未発表のAndroidデジカメ「Galaxy Camera(EK-GN120)」がBluetooth SIGの認証を取得
NTTドコモの既存機種におけるAndroid 4.1/Android 4.2(Jelly Bean)へのアップデート情報が流出
"HTC M4"の公式画像が流出?外観はほぼHTC One

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP