ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

身につけて持ち歩きたい! アクセサリーになるUSBメモリー『COWON UM1』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

0233401_02

さりげなく身につけていればアクセサリーにしか見えない! スタイリッシュなUSBメモリー『COWON UM1』が、10月15日にコウォンジャパンから発売されます。カバンやポケットに入れるのではなく「見せて持ち歩く」ことで、「記録するだけでなく、見る人すべてに記憶してもらう」という、一味違うコンセプトで作られたUSBメモリーです。

img11254994603

『COWON UM1』は、ストラップホールを利用してネックレスやアクセサリーに取り付け可能。アクセサリーとして身につけられるように、大きさと薄さは最小限のサイズに抑えられています。表面には鏡のような光沢を施し「Don’t Forget Me」と印字され、背面の接続端子部分は模様のように見えるようにデザインを工夫。色はスタイリッシュな『Chrome Black』と、きらびやかな『Glossy Gold』の2種類があり、いずれも性別を問わずに身につけられる落ち着いたメタリックな色合いです。

img11254990239

アクセサリーとして身につけることを考慮して、強力な密閉特殊技能『Water Proof Shield』で大切なデータを水やホコリからしっかりガード。生活防水がされているので、安心して見せて持ち歩くことができます。また、セキュリティ、パスワード、パーティションなどの機能もサポートしています。

容量は『Chrome Black』が8GB、『Glossy Gold』が16GBで、COWON直販価格はそれぞれ3980円、6980円(いずれも税込み)。昔の人がペンダントに恋人の写真を忍ばせたように、ネックレスに付けたUSBメモリーに思い出のデータを保存して持ち歩くというのも現代的なあり方なのかもしれませんね。
 
 

■関連記事
ナチュラルな感触を楽しむ洗濯バサミ型USBメモリー『USBPEG』
松山ケンイチ主演・実写版映画『カムイ外伝』の忍者武具USBメモリー
あの笑いと衝撃から半年『緑男USBメモリー』に仲間が増えた!

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。