ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUSの音声通話機能付Androidタブレット「Fonepad ME371MG(K004)」が本日発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUSの3G通信・通話対応Androidタブレット「Fonepad ME371MG(K004)」が本日発売となりました。ネットで予約した方にはおそらく昨日頃から配達されていると思いますが、私が予約していたFonepadは本日配達されました。Fonepadは7インチディスプレイを搭載したAndroidタブレットで、ASUSタブレットとしては久しぶりに音声通話機能を搭載しています。3Gのデータ通信機能ももちろん搭載しています。SIMロックはかかっていないので、NTTドコモ系のSIMカード、もしくはソフトバンクのSIMカードが利用できます。GSMにも対応しているので海外のGSMエリアでも利用できるかと思います。ディスプレイは1,280×800ピクセルのIPS液晶、プロセッサはIntel Atom Z2420 1.2GHzシングルコア(HT対応なので2スレッド処理が可能です)、RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は8GB(ASUSのクラウドストレージ5GBが無料提供)、Micro SDカードスロットもあります。カメラは背面に300万画素CMOSと前面に120万画素CMOSを搭載。ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0、GSM/GPRS/EDGE、WCDMA/HSPA+ 21Mbps(850/900/1900/2100MHz)に対応。SIMカードスロットとMicro SDカードスロットは背面上部のカバーを外すと出てきます。その他、Micro USB端子、ヘッドセット端子、マイク・スピーカー、GPS(A-GPS&Glonass)、デジタルコンパス、ライトセンサー、加速度センサーも搭載しています。バッテリー容量は4,270mAhで、Wi-Fi使用で使用時間は約11.5時間、3G通信で使用時間は約9.5時間。本体サイズは196.6mm×120.1mm×10.4mm、質量は340g。Nexus 7よりも背面は丸くなっており、手のひらに張り付き持った感触は良いです。Source : ASUS SHOP



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク未発表の富士通製スマートフォン「202F」がWi-Fi Allianceの認証を取得、Miracastにも対応
英CloveでGalaxy S 4の発売が1週間延期、入荷予定日は5月3日に
LGが年内にもフレキシブルなOLEDパネルを搭載したスマートフォンを発表?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP