ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia ZL(odin)用CyanogeMod 10.1 Nightlyの公式提供が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国時間で4月14日にXperia ZL用のCyanogenMod 10.1 Nightlyビルドの配信が開始されました。CyanogenMod 10.1はAOSPで公開されているAndroid 4.2.2のソースコードをベースに開発されているカスタムROM。これまではFPXビルドの非公式版として別サイトでは配信されていましたが、4月14日より公式提供されるようになりました。ROMはCyanogenModの配信サーバ、ROMマネージャーよりダウンロードできます。ROMにGAppsは含まれていないので、別途ダウンロードし、ROM本体の後にインストールします(記事公開時点の最新版はgapps-jb-20130301-signed.zip)。Source : CyanogenMod配信サーバ



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、「ARROWS Z ISW11F」にソフトウェアアップデートを提供開始、アプリの起動に時間がかかる事象などに対処
Android向け文書編集アプリ「OfficeSuite Pro」がv7.1にアップデート
HTC、中国でスマートフォンの注文時に一部スペックをカスタマイズできる取り組みを実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP