体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

よいこのTwitterリテラシー -「1番仲の良いランキング」の事例-

よいこのTwitterリテラシー -「1番仲の良いランキング」の事例-


今回は早稲田コンピュータエンタテインメントさんのブログ『WCE blog』からご寄稿いただきました。
※すべての画像が表示されない場合は、http://getnews.jp/archives/321043をごらんください。

よいこのTwitterリテラシー -「1番仲の良いランキング」の事例-

ゲーム制作サークルWCE プログラミング班のさじです。

書くことがない!(;´Д`)と悩みに悩んでいましたが
私の大好きなTwitterからちょっぴり気になるネタがきたので是非それで書かせていただこうと思います。
ちょっと感覚的・感情的な部分も入りますがぜひ今後の参考にしていただければ。
※記事中の例示ツイートは垢名などを改変して掲載しています。

今回の話題はTwitterと連携するwebサービス「1番仲の良いランキング」(または「Friend Ranking」「あなたのフレンドランキング」)

Twitterをされている方は4/4~4/5頃、TLでこんな感じのTweetを見かけたことはないでしょうか

よいこのTwitterリテラシー -「1番仲の良いランキング」の事例-


(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/twitter01.jpg

「1番仲の良いランキング」とタイトル付けされた、いくつかの@IDと元サイトらしきURL、ランキング画像…

Twitterでよく見かける「あるフォロワーとのリプライ数、共通語数などを『仲良し度』として換算して遊ぶサービス」のツイートかな…と思います
じゃあ自分もやってみよう、誰と仲良しになるかな…とサービスを認証してやってみると

勝手に、いつのまにかこちらのユーザーをフォローしてしまいます。

よいこのTwitterリテラシー -「1番仲の良いランキング」の事例-


(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/twitter02.jpg

早い話が特定のアカウントのフォロワー増加のためのスパムサービスだったわけです。
(※現在はIDがyoisn03から変更されている可能性があります)

今回はフォロー増加ぐらいで「別にいいじゃん」って方もいらっしゃるかもしれませんが
しばしば問題になる「英語DMを踏んだら知らないうちにフォロワーにDMが!」というのもこれの類になります。

このようなTwitterと連携するサービスは認証画面(下記参照)で「何を許可するのかしないのか」を確認し信用できるようなサービスを取捨選択しなければ、知らないうちにアカウント操作をされてしまうことになります。

よいこのTwitterリテラシー -「1番仲の良いランキング」の事例-


(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/twitter03.jpg

1 2次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。