ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

EXILE TAKAHIROがソロ・シングル“一千一秒”発売! PVは蜷川実花

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

ATSUSHIと共にEXILEのヴォーカルを務めるTAKAHIROが、初のソロ・シングル“一千一秒”を6月6日にリリースすることがあきらかとなった。

記念すべきソロ曲となる“一千一秒”は、EXILE“Bloom”などを手掛けた小竹正人にTAKAHIROみずから作詞を依頼して出来上がった、狂おしいほどの恋心を歌ったバラード。PVは映画「ヘルタースケルター」で話題を集めた蜷川実花が監督し、〈幻想〉と〈現実〉という2つの真逆な世界を融合させた衝撃的な映像美を実現しているという。YouTubeにその一部が公開されているのでぜひチェックしよう。

カップリングには、NTTコミュニケーションズ〈050 plus〉のCMソングとしてオンエア中の“with…”をはじめ、TAKAHIRO自身がそれぞれの想いを込めて詞を書き上げた3曲のバラードを収録。前述のPVを収めたDVD付きとCDのみの2タイプが用意され、ジャケットやブックレット写真はすべて蜷川実花が撮り下ろし、初回仕様は6折12Pブックレット仕様となる。トラックリストは以下の通り。

 

〈EXILE TAKAHIRO “一千一秒”収録内容〉
【CD】
1. 一千一秒
2. with…
3. 二日月
4. 約束の空
5. 一千一秒(instrumental)
6. with…(instrumental)
7. 二日月(instrumental)
8. 約束の空(instrumental)

【DVD】
1. 一千一秒 (Video Clip)
2. 一千一秒 (Making)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP