ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、IGZO搭載スマートフォンを今年の夏モデルで発売予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シャープがKDDIの今年の夏モデル用にIGZOパネルを搭載したスマートフォンを開発している模様です。日経がそのことを報じました。IGZOパネルの採用により、静止画の表示時に画像転送回数が従来の1秒間に60回から1秒間に1回に減らすことによって大幅な省電力化が期待されます。搭載機種は長持ちバッテリーが売りの機種になるかと思います。IGZOは既にKDDIのAQUOS PAD SHT21のほか、NTTドコモのAQUOS PHONE ZETA SH-02E、ソフトバンクのAQUOS PHONE Xx 203SHにも採用されています。KDDIへの投入により、大手3社のスマートフォンでIGZOが採用されることになります。新機種の詳細は不明ですが、NTTドコモ、ソフトバンクに投入された機種はフラッグシップ相当のものであったことから、KDDI向け機種もハイスペックな機種であることが予想されます。Source : 日本経済新聞



(juggly.cn)記事関連リンク
OneQuick : 機能のON/OFFやアプリの起動をサイドバーやフローティングウィンドウから操作できるクイック設定アプリ
ASUS Japan、「ASUS Pad TF300T」のAndroid 4.2アップデートを本日正午より開始
CyanogenMod 10.1のMシリーズビルド第3弾の提供が開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP