ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宇多田ヒカル、新ラジオ〈KUMA POWER HOUR〉は宅録! OPテーマも制作

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

宇多田ヒカルが、4月16日にスタートするInter FMの新レギュラー番組「KUMA POWER HOUR with Utada Hikaru」を自宅でみずから制作していることを明かした。

2010年12月のライヴを最後に音楽活動から遠ざかっている宇多田にとって13年ぶりのレギュラー番組ということもあり、大きな注目を集めている〈KUMA POWER HOUR〉。毎月1回、第3火曜日の22:00から1時間オンエアされるこのプログラムでは、現在〈人間活動〉中のヒッキーが日々の生活のなかで出会った音楽を紹介する予定で、彼女はTwitterに「まさかの宅録でございます。オープニングテーマも自分で作ったし選曲・録音・編集、一人でやったよ~」と投稿している。初回放送が待ち遠しいところだ。

なお、今月24日には彼女がテーマ・ソング“桜流し”を提供した映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のBlu-rayおよびDVD版が発売に。初回特典としてテーマ曲を含むサントラCDが付属する予定なので、ファンはこちらのチェックをお忘れなく!

★4月24日に発売される「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.」についてのニュースはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP