ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Facebook Home標準搭載スマートフォン「HTC First」の中身はほぼ素のAndroid 4.1.2(Jelly Bean)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日発表されたFacebook Home標準搭載のHTCの新スマートフォン「HTC First」の中身はほぼ素の状態のAndroidが搭載されているようです。Facebook Homeは一つのホームアプリで、ホーム画面でFacebookの投稿を確認したり、どの画面からでもメッセージのやり取りができるようになるなど、既存のAndroidスマートフォンをFacebookの利用を中心としたものに変えてくれます。このFacebook Homeを最初に標準搭載して発売される「HTC First」は、Facebookブランドではなく、HTCブランドの下で販売されます。HTC端末のほぼ全てにはHTC独自のユーザー環境「Sense」が組み込まれtいますが、HTC FirstにはSenseホームアプリは無く、変わりにAndroid標準のホームアプリが含まれています。また、HTC独自アプリもほぼ無く、設定メニューなどのUIの外観も素のAndroidのものが採用されています。このような内容のHTC端末は2010年に発売されたT-Mobile G2(Desire Z)以来です。Facebook Homeには「Home Settings」と呼ばれる設定アプリが含まれており、Facebook Home自体を無効化することや、プロモーション動画等でホーム画面のCover Feedはフルスクリーンで表示されていましたが、Androidのステータスバーを表示することも可能になっています。Source : Phandroid



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Oneの中国電信モデルの写真が流出、SIMスロットが2つ、Micro SDカードもあり
新デザインのGoogle Playストアアプリと”Google Babel”の存在を裏付ける画像がネット上に出回る
NTTドコモ、「Galaxy Note SC-05D」のソフトウェアアップデートを開始、ロック画面やGoogleマップの不具合に対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP