ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

猫の手も借りたい!? ぷにぷに肉球のハンディマッサージャー『ねこブル』発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

nekoburu2

エポック社は、思わず触りたくなる猫の“肉球”をモチーフにした携帯型ハンディマッサージャー『ネコプチシリーズ ねこブル』を11月14日(予定)に発売します。使い方は簡単で、背面部のスイッチを入れてマッサージしたい個所に当てるだけ。猫の手も借りたいほど忙しいときも、やわらかい肉球という「和み」とマッサージの「癒し」による究極のマッサージをすれば、ホッと一息つけそうです。

猫の肉球って、ぷにぷにした触感、色、形があいまってついつい触ってみたくなりますよね。『ねこブル』は、猫の毛並みを再現した植毛技術を施しており、触り心地もバツグン。マッサージャーとしてだけでなく、触るだけのアイテムとしてもやみつきになりそうです。

nekoburu

『ねこブル』のラインナップは『シロ』『アメしょー』『ちゃトラ』『ピンク』の4種類。背面部のスイッチを入れると本体が振動しますので、マッサージしたい個所に当てて使用します。当てるのは柔らかい肉球部分でも、本体部分でもお好みでOK。使用後はスイッチをオフ。通常の電池(単4)で約1時間連続して使用することができます。

大きさはW85×D45×H150mm、ボールキーチェーンが付属していますので、カバンなどに取り付けも可能。かわいらしい猫の肉球型のデザインですので、さりげなく持ち歩いてマッサージを楽しめそうです。販売予定価格は714円(税込み)で全国のおもちゃ店、雑貨店などで販売予定です。また、10月にはカプセル自動販売機で廉価版も発売されます。こちらは1回300円ですが、肉球と毛並みの再現がされておらず商品の選択はできません。
 
 

■関連記事
“ネコ鍋”よりおしゃれで心地いい『ネコたまご』
実用的? イヤホン搭載型ネコ耳カチューシャ『猫耳イヤフォン』
新刊著者にきく:7月30日発売『のらネコ、町をゆく』(NTT出版)野澤延行さん

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。