ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイトスカートが210円で買えちゃう!?『Zipper』5月号で安かわアイテム特集

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

そろそろ春モノのファッションに衣替えしたいけれど、先立つものが…という人にとって必見の特集が、現在発売中の『Zipper』2013年5月号に掲載。ズバリ「ALL¥999以下!!安かわアイテムでおはやりマスター」と題されたページでは、都内のショップで発掘したリズナブルなトレンドアイテムを紹介。春に向けたカジュアルなコーデも合わせて提案しています。

モデルのUnaが着用しているユーズドのデニムジャケットはKINJI原宿店で945円。定番すぎるアイテムゆえに後回しにしがちですが、このお値段ならサクっと買えそう。
ほかにも、UNIQLOのプリントTシャツ(990円)やsevens原宿店の柄ボトム(777円)、POP GIRL日暮里駅前店のドットウレアスカート(999円)など、ポップで使い回しの利きそうなアイテムが1000円札でお釣りがくるというのは、とにかく数を揃えたいという人にはうれしいところ。

2013年のトレンドであるシアー素材やネオンカラーのアイテムもお手軽価格のものをピックアップ。g.u.のシアーシャツ(990円)や、のとや下赤塚本店のブラウス(298円)はモノトーンでシンプルにまとめると安っぽくなく着こなせます。また、瀬戸あゆみが着ているアベイルのヒョウ柄グリーンタンクトップ(580円)は原色合わせでカラフルなコーデがインパクト大。
また、プリントTシャツは、ロックバンドKISSのラグランが298円とのこと。キャラクターものも数多くあるので、普段着用として何着か買い込むのもいいかもしれません。

ちなみにこの特集での最安アイテムは、中野ブロードウェイにあるらこっと1号店のタイトスカートの210円! シンプルな柄のアイテムは何着あっても困ることはないので、いくつか色を揃えるとコーデのバリエーションを広げるのに役立ちそうです。

この特集で面白いのは、原宿の古着ショップだけでなく、日暮里・下赤塚・中野などのお店も登場していること。特に日暮里は繊維街として有名で、60以上の店舗が並んでいます。洋服好きの人ならば、普段の買い物先とは違った街で掘り出しモノを探してみるのも楽しいのではないでしょうか。

おしゃれ先どり”No.1″ガール![Web Zipper]
http://www.sho-mag.jp/zipper/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP