ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ゲームボーイアドバンス』が遊べるアダプターが発売! これで名作ゲームが遊べるぞ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ゲームボーイの上位機種『ゲームボーイアドバンス』は『ニンテンドーDS』初期型まではサポートされていたが、『ニンテンドーDSi』からカートリッジスロットが排除されたため、カートリッジが遊べなくなった人というも多いのではないだろうか。しかし『ゲームボーイアドバンス』は『逆転裁判』、『メイド・イン・ワリオ』、『ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし』、『黄金の太陽』、『リズム天国』、『スーパーマリオアドバンス』シリーズなど名作だらけである。

2世代も前の携帯ゲーム機なので今更かと思う人もいるかもしれないが、たまに遊びたくなるものである。そんな需要に応えたアダプターが発売される。『ADアダプター』というアダプターで、『スーパーファミコン』や互換機で動作が可能。

これでAVケーブルを使いテレビに出力して『ゲームボーイアドバンス』のゲームをプレイすることが可能。また『poke FAMI DX』のような互換機を使えば携帯機にもなる。簡単に説明すると『スーパーゲームボーイ』の『ゲームボーイアドバンス』版である。

こちら『ADアダプター』は5月中旬入荷発売予定で参考小売価格は3400円となっている。

同時にスーパーファミコンを遊ぶことができる携帯互換機『poke FAMI DX』が発売から1周年を迎え販売台数2万台を超えた記念に『pokeFAMI DX Black Edition』がリリースされる。こちらは新ICチップ搭載により互換性が向上し、より多くの『スーパーファミコン』タイトルを遊ぶことが可能となっており、液晶も今まで以上にクリアーな画面となった。

もちろんこの『pokeFAMI DX Black Edition』でも『ADアダプター』を使うことは可能。

こちらは4月下旬発売で参考小売価格は6980円となっている。

名作なのに惜しいゲーム 「文字が飛ばせない」「ロードが長い」「ボスがQTE」「オフラインプレイできない」

2013/03/29 17:30

製品名が『アドバンス アダプター』から『ADアダプター』に変更となりました。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP