ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「Xperia acro IS11S」向けにソフトウェアアップデートを配信開始、設定とは異なる着信音が鳴る事象に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは3月14日夜、Sony Ericsson製Androidスマートフォン「Xperia acro IS11S」に対してソフトウェアアップデートの提供を開始しました。KDDIによると、IS11Sには設定と異なる着信音が鳴る事象が発生しており、今回のアップデートでその問題が解消されるとのことです。アップデート方法は端末単体で実施する方法と、IS11SをPCにUSB接続してPC Companion/Update Serviceソフトを使って実施する方法の2通り。 端末単体で行う方法(3G回線またはWi-Fi経由で更新ファイルをダウンロード)1. 通知バーに表示される「新しいソフトウェアが利用可能です」をタップ。手順時従いアップデート。2. 「menu」ボタンを押下げ→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」をタップ。「今すぐ更新」をタップしてアップデート。 PCとUSB接続してアップデートする方法1. 管理ソフト「PC Companion」をPCにインストールし、IS11SとUSBケーブルで接続して更新。2. ソフトウェアアップデートツール「Update Service」をPCにインストールし、IS11SとUSBケーブルで接続して更新。Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia SのJelly Beanアップデート、ドイツでは3月末より実施予定
Motorola、新型RAZRスマートフォン「RAZR D1」と「RAZR D3」を発表、まずはブラジルで発売
LG、Optimus G Pro韓国版向けにバリューパックアップデートを4月中旬より配信、ユーザーが画面から目をそらすと動画の再生を一時停止する「スマートビデオ」機能などの新機能を追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP