ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、4インチディスプレイ・MediaTekプロセッサを搭載した「Optimus L5 II」を今週中に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGは現地時間3月11日、同社がMWC 2013で公開した新型Androidスマートフォン「Optimus L5 II」を、今週中にブラジルで発売するのを皮切りに、中南米、欧州、アジアの国で発売していくことを発表しました。Optimus L5 IIは、”L Style”と呼ばれるデザインを採用した”LシリーズII”の一つで、4インチWVGA解像度のIPS液晶、MediaTek MT 6575 1GHzシングルコアプロセッサを搭載した小型エントリーモデルです。OSはAndroid 4.1.2(Jelly Bean)で、本体に通知で光るLEDを埋め込んだホームボタンや、Qメモやアプリを一発で呼び出せる物理ボタンを備えたところが特徴。Optimus L3 IIやOptimus L7 IIと同じくシングルSIM版とデュアルSIM版の2種類が販売されます。RAM容量は512MB、内蔵ストレージの容量は4GB、Micro SDカードも利用可能。カメラは背面に500万画素CMOSを搭載(LEDフラッシュ付き)、バッテリー容量は1,700 mAh 。本体サイズは117.5 mm×62.2mm×9.2mm(シングルSIM)、118.4mm×62.2mm×9.2mm(デュアルSIM)。Source : LG



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「AQUOS PHONE slider SH-02D」にソフトウェアアップデートを配信開始、ミュージックプレイヤーウィジェットの不具合を改善
ZTE、Intel Atom Z2580を搭載したスマートフォンの開発を発表
HTC Oneの着信音、アラーム音、通知音、UI操作音が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP