ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

斉藤和義、新シングル“ワンモアタイム”は劇場版「名探偵コナン」主題歌

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

今年でちょうどデビュー20周年を迎える斉藤和義が、そのアニヴァーサリー・イヤーの第一弾企画として、ニュー・シングル“ワンモアタイム”を4月17日にリリースすることが発表された。

 


「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」キーヴィジュアル

 


斉藤和義 “ワンモアタイム”
初回プレス仕様ジャケット画像

“月光”以来約1年ぶりのシングルとなる本作の表題曲は、4月20日に公開されるアニメ映画「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」の主題歌として制作されたもの。斉藤は映画のストーリーをイメージして楽曲を書き下ろしており、〈強い想いは叶う〉という気持ちが込められた、彼ならではの世界観を持つギター・ロックに仕上がっているという。シングルのカップリングには、自身が作詞/作曲/編曲を手掛けた“Hello! Everybody!”と、HTB(北海道テレビ)のスペシャル・ドラマ「幸せハッピー」のエンド・テーマに起用されたHISのカヴァー“幸せハッピー”が収録される。

また、シングルの初回プレス分は「名探偵コナン」とのコラボアニメブックケース仕様となり、コラボ・ステッカーも封入。「名探偵コナン」の主人公・江戸川コナンとアニメ風に描かれた斉藤がギターを手に並ぶ、夢の競演イラストがジャケットに使われている。トラックリストなどの詳細は以下の通り。

 

〈斉藤和義 “ワンモアタイム”収録曲〉
1. ワンモアタイム  (作詞/作曲/編曲:斉藤和義)
2. Hello! Everybody!  (作詞/作曲/編曲:斉藤和義)
3. 幸せハッピー  (作詞:忌野清志郎/作曲:細野晴臣/編曲:本間昭光)

 

斉藤和義 コメント

今回、「名探偵コナン」の劇場版最新作の主題歌のオファーが来た時、まず〈子供に自慢出来るな〉と。最新作はシンプルで深いストーリーが面白いと思いました。〈強い想いは叶う〉という気持ちで曲を作りました。大人も子供もぜひ映画を楽しんでいただきたいです。

 

「名探偵コナン」プロデューサー陣 コメント

斉藤さんの世界観を主張してもらうことにより、その一部が必ずコナンの世界観に重なるという妙な自信がありました。洋上の船の上というシチュエーションを感じられる明るいリズムに、サビにほんのり温かなロマンを感じるステキな曲。映画コナンとしてはちょっと珍しいタイプの主題歌です。

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP