体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東京駅で買える「和洋スイーツベスト5」春のお土産&贈り物はこれで決まり!

これから新入学や春休みの季節を迎え、お土産やちょっとした贈り物としてスイーツを買う機会も増えてくる。だが、豊富な商品の中から1つを選び抜くのは大変なもの。今回は、選りすぐりのスイーツ店が揃い、“お土産の名所”ともなっている東京駅構内「GRANSTA DINING(グランスタ ダイニング)」の「2012年和洋スイーツベスト 5」を発表!こんな人気商品を贈れば、喜んでもらえること間違いなし!

<洋スイーツ編>

1位:ワッフル・ケーキの店 R.L「ワッフル10個セット」(1100円、トップ画像)
神戸に拠点を置くワッフル専門店「R.L」の東京駅限定「ワッフル10個セット」が見事1位を獲得!ふっくら焼き上げた生地に季節のフルーツやクリームをはさんだワッフル・ケーキは、バリエーションも豊富。

2位: ヒトツブカンロ「グミッツェル」(各120円)
外側はパリッと、中はしっとりとした新食感が楽しめるグミは全6種類で、プレッツェルの形がかわいらしい。バラでも買えるので、自分用のおやつや、会社でちょっとしたお礼を配りたいときなどにもぴったり。近隣オフィスで働くOLたちから高い支持を集めている。

3位:マルシェ ド ショコラ「チョコレートコレクション」(各400円)
「マルシェ ド ショコラ」は、メリーチョコレートカムパニーが手がけるチョコレート専門店。まるで香水のようなデザインのパッケージは全14種類、ナッツやドライフルーツなど、さまざまなフレーバーをチョコレートで包んだ一口サイズのチョコレートだ。

4位:patisserie KIHACHI & LE SUN PALM「キハチワッフルショコラサンド8枚入」(1260円)
フランスパン用の準強力粉を使用し隠し味に塩を効かせた、サクサク食感が魅力。セサミクリームをサンドしスイートチョコレートでコーティングしたものと、フランボワーズクリームをサンドしてホワイトチョコレートでコーティングしたものの2 種類の詰合せ。

5位 ARDEUR 「マカロン(5個入)」(1000円)
博多が本店の人気パティスリーのマカロン。外はサクッ、中はしっとりで、口溶けのよいクリームがサンドされた、見た目も鮮やかなスイーツ。

<和スイーツ編>

1位:日本橋錦豊琳「かりんとう3個箱」(1100 円~)
“行列のできる”人気店が、5年連続1位の殿堂入り!年間約50万個を売り上げる一番人気の「きんぴらごぼう」や「むらさきいも」、「野菜」など好きなものを3つ選べるセットで、季節ごとに販売される限定フレーバーも人気。

1 2次のページ
ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。