ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2PM、キスマイ、Sexy Zoneがトップ! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の2月11日~2月17日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. 2PM 『LEGEND OF 2PM』
2. Base Ball Bear 『バンドBのベスト』
3. ONE DIRECTION 『Take Me Home』
4. BRUNO MARS 『Unorthodox Jukebox』
5. The Mirraz 『選ばれてここに来たんじゃなく、選んでここに来たんだ』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. Kis-My-Ft2 『My Resistance -タシカナモノ-/運命Girl』
2. U-KISS “ALONE”
3. Base Ball Bear “PERFECT BLUE”
4. アイドリング!!! “さくらサンキュー”
5. WHITE ASH “Would You Be My Valentine?”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. Sexy Zone 「Johnny’s Dome Theatre~SUMMARY2012~Sexy Zone」
2. AAA 「AAA TOUR 2012 -777- TRIPLE SEVEN」
3. BIGBANG 「BIGBANG BEST MUSIC VIDEO COLLECTION 2006-2012 -KOREA EDITION-」
4. 「桐島、部活やめるってよ」
5. MUCC 「-MUCC 15th Anniversary year Live- MUCC vs ムック vs MUCC 完全盤」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートを制したのは、2PMの『LEGEND OF 2PM』。日本でのセカンド・アルバムとなった本作は、全13曲が日本オリジナル楽曲であることも注目を集めている作品です。2位はBase Ball Bearのキャリア初のベストで、映画「鴨川ホルモー」の主題歌“神々LOOKS YOU”や、資生堂<SEA BREEZE>のCM曲“BREEEEZE GIRL”などを収めています。また、4人組ロック・バンド、The Mirrazのメジャー・ファースト・アルバムも5位と健闘中!

上位5タイトルがすべて初登場作品となったシングル・チャートは、メンバーの玉森裕太が主演するドラマ「信長のシェフ」の主題歌を収めたKis-My-Ft2の『My Resistance -タシカナモノ-/運命Girl』が首位を獲得。そして、U-KISSによる「書店員ミチルの身の上話」の主題歌“ALONE”が2位と、ドラマ主題歌が人気を集めました。そのほか、ベスト盤も好調なBase Ball Bearや、女性アイドル・グループのアイドリング!!!、若手バンドのWHITE ASHの新曲がランクインしています。

DVDチャートでは、Sexy Zone が昨年8月に行った〈SUMMARY〉公演の模様を追体験できる「Johnny’s Dome Theatre~SUMMARY2012~Sexy Zone」がNo.1に。2位には、AAAが約12万人を動員した全国ツアーから神奈川・横浜アリーナ公演を収めた作品がランクイン。さらに、BIGBANGのPV集、神木隆之介が主役を務めた映画「桐島、部活やめるってよ」、MUCCのライヴ作品と、こちらもトップ5がすべて初登場作品となりました。

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP