ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、dマーケットの新サービス「dクリエイターズ」を2013年5月より開始、一般クリエイター作成のインテリアやアクセサリーなどのハンドメイド作品が出品・購入可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは2月18日、一般クリエイターがハンドメイド作品やデジタルコンテンツを出品し、スマートフォンやタブレット、パソコンからそれらを購入できる新ショッピングサービス「dクリエイターズ」を2013年5月より開始すると発表しました。dクリエイターズはdマーケットの新サービスで、自身で作成したインテリアやアクセサリーなどのハンドメイド作品を出品・購入したり、小説やコミックなどのデジタルコンテンツを発表・閲覧することができます。出品者向けには、有名クリエイターによるワークショップやセミナーなどを開催することで支援するほか、将来的には企業とのコラボ企画を通じて量産化できるチャンスを提供するような施策も検討しているそうです。販売ジャンルは、ハンドメイド作品がアクセサリー、バッグ・財布、ステーショナリー・雑貨、ファッション、家具・インテリア、食器・キッチン、 スマホ・ケータイグッズ、おもちゃ・人形、アート、フラワー・ガーデン、素材・テキスタイル、ペットグッズなど13種類、デジタルコンテンツが小説、コミック、エッセイの3種類。サービスの開始時期は2013年5月ですが、本日2月18日より出品者(クリエイター)登録の受付が特設サイト(http://hello.creators.dmkt-sp.jp/)で行われます。また、2013年4月上旬より出品の登録受付が開始される予定です。dクリエイターズで作品を販売するのに際し、出品者(クリエイター側)は無料の会員登録と月額315円の販売クリエイター登録(2014年3月末までは無料)を行う必要があります。また、売買成立時には「販売手数料」と「決済手数料」を支払う必要もあります。購入者側は無料の会員登録を粉うだけで利用できます。対応機種はスマートフォン、タブレット、パソコン。サービスはマルチキャリア対応なので、NTTドコモ以外の端末からでも利用できます。支払い方法は、ドコモ ケータイ払い、クレジットカード、コンビニ決済などが対応する予定で、配送手段には匿名配送サービスも利用できる予定。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
NEC、MEDIAS WやMEDIAS Tab ULなど複数のAndroidスマートフォン・タブレットをMWC 2013で展示
BIGLOBE、Nexus 7 モバイル通信対応モデルとデータ通信サービス「BIGLOBE LTE・3G」のセット販売を開始
LG、5.5インチフルHDの「Optimus G Pro」を韓国で2月20日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP