ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、韓国でGalaxy S II LTEとGalaxy S II HDのAndroid 4.1(Jelly Bean)アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが韓国向けの公式サイトで「Galaxy S II LTE」と「Galaxy S II HD」の両方に対してAndroid 4.1(Jelly Bean)へのアップデートを提供すると発表しました。日本で発売されたSC-03DがGalaxy S II LTEで、ISW11SCがGalaxy S II HDをベースとしているので、 どちらもAndroid 4.1へのアップデートは可能と見られます(する・しないは別として)。Samsungの公式サイトで公開されているGalaxy S II LTEとGalaxy S II HDのアップデート内容は既に実施済みのGalaxy S IIとほぼ同じです。OSがAndroid 4.1(Jelly Bean)になることで、画面の切替わりやスクロール時の動作性能が向上、タッチ操作への応答性も向上、通知パネルの表示方法が新しくなるほか、Google Nowも利用可能になります。また、スマートステイやポップアップビデオなどのGalaxy S IIIの主要機能、ホーム画面モードやブロックモードも追加されます。どちらもNFC対応機種ということdえ、画像と動画をNFC対応Galaxyスマートフォンに容易に転送できるSビームにも対応します。Source : Samsung Korea



(juggly.cn)記事関連リンク
スマートフォン版「Chameleon Launcher」の最新動画が公開、ホーム画面・アニメーション、コンテキストメニューなどが新しくなる
スマートフォン版「Ubuntu」のアプリ起動操作が体験できるAndroidアプリ「Ubuntu Phone Experience」が公開中(動画あり)
あの”たまごっち”のAndroidアプリ版「Tamagotchi L.i.f.e.」が海外でリリース、APKファイルもダウンロード可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP