ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小西康陽氏も注目! Negiccoが〈NO MUSIC, NO IDOL?〉新ポスターに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


左から、Negicco〈NO MUSIC, NO IDOL?〉タイプA、タイブB ポスター画像

 

タワーレコード新宿店が実施しているアイドルとのコラボレーション企画〈NO MUSIC, NO IDOL?〉の第28弾に、ニュー・シングル“愛のタワー・オブ・ラヴ”の発売を2月13日に控えるNegiccoが登場します!

今回は、昨年4月の新宿店リニューアル記念イヴェントでのNegiccoのライヴ写真をあしらった、メッセージ入りポスター2種類を制作。2月12日より新宿店と新潟店に掲出します。また、この2店舗で“愛のタワー・オブ・ラヴ”の初回限定盤をお買い上げいただいた方には、先着でこちらのポスターをプレゼント。ポスターの種類は先着でお選びいただけます。そして、2月15日(金)には新宿店でNegiccoの〈ミニ・ライヴ&ハイタッチ&サイン入りポストカードお渡し会〉を開催。ミニ・ライヴは観覧自由となります。そのほかのイヴェントの参加方法は下記の案内をご確認ください。


Negicco 『圧倒的なスタイル/ガッター! ガッター! ガッター!』
ジャケット写真

さらに、Negiccoが完全限定生産のアナログ盤シングル『圧倒的なスタイル/ガッター! ガッター! ガッター!』をリリースすることも決定。こちらは、楽曲プロデューサーであるconnie氏と小西康陽氏の出会いがきっかけとなって生まれたアイテムとなっています。シングルは、2月11日(月・祝)に大阪・梅田クアトロで開催するタワーの新イヴェント〈ミラクルラッキーガールズ2013〉にて先行販売し、2月13日から新宿店をはじめ一部店舗にて販売します。

★Negiccoのニュー・シングル“愛のタワー・オブ・ラヴ”のニュースはこちらから
★Negiccoも出演するタワーレコードの新イヴェント〈ミラクルラッキーガールズ2013〉のニュースはこちらから

 

 

〈タワーレコード新宿店×Negicco「NO MUSIC, NO IDOL?」コラボレーションポスタープレゼント〉
配布方法:
タワーレコード新宿店および新潟店にて、Negiccoのニュー・シングル“愛のタワー・オブ・ラヴ”の初回限定盤をご購入いただいた方に、先着でタワーレコード新宿店×Negicco〈NO MUSIC, NO IDOL?〉(B2ポスター)を1枚差し上げます。 
※ポスターの種類(AまたはB)を先着でお選びいただけます。
※特典がなくなり次第終了となります。

 

〈Negicco インストア・イヴェント〉
日時/会場:2月15日(金) タワーレコード新宿店7F イヴェントスペース
開演:18:30
内容:ミニ・ライヴ&ハイタッチ&サイン入りポストカードお渡し会

【ミニ・ライヴ 参加方法】
・観覧自由

【ハイタッチ&サイン入りポストカードお渡し会 参加方法】
・タワーレコード新宿店にて、Negiccoのニュー・シングル“愛のタワー・オブ・ラヴ”通常盤をご購入いただいた方に、先着で〈ネギ券〉を配布いたします。イヴェント終了後、〈ネギ券〉1枚でハイタッチ&サイン入りポストカードカード(全2種)を1枚差し上げます。
※対象商品は通常盤のみになります。

 

〈Negicco 完全限定生産アナログ盤『圧倒的なスタイル/ガッター! ガッター! ガッター!』〉
発売日:2月13日
取り扱い:2月11日(月・祝)に大阪・梅田クアトロで開催するイヴェント〈ミラクルラッキーガールズ2013〉で先着にて先行販売。2月13日(水)よりタワーレコード新宿店をはじめ一部店舗にて販売。

 

小西康陽 コメント

そうか、ピチカート・ファイヴの音楽的後継者は彼女たちだったのか。

 

connie コメント

小西さんと初めてお話できたのは、昨年2月。新潟 thePLANETで開催されたNOEL&GALLAGHER『PLAYLOUD』のリリース記念パーティーの時でした。アナログ7インチを次々と繋ぎ、DJプレイの楽しさ、音楽の素晴らしさを改めて感じることができた本当に素敵な夜でした。

フロアで踊りながら、まるで音楽の特別授業を受けているような。パーティーの後にお2人と食事をご一緒できる機会があり、そこでなんと小西さんがNegiccoの音楽をご存知だったことを知りました!
そしてNegicco“ガッター! ガッター! ガッター!”のあのピアノのフレーズはピチカート・ファイヴの“東京は夜の7時”から拝借したことをご本人にお詫びし(笑)笑って許してくださいました。
それどころか「Negiccoもアナログ7インチを作って」というご提案までいただいて!

私は「必ずタワレコ嶺脇社長にも相談します!」と興奮しながらお返事したのをよく覚えています。
そして1年後、ついに実現しました。小西さんもとても喜んでくれてこんなに光栄なコメントまで寄せてくださいました。本当にありがとうございます!

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP