ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サード・シングル“シェダル”を発表したジャンク フジヤマのインタヴュー更新!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

昨年6月にシングル“あの空の向こうがわへ”でメジャー・デビューし、そのシティー・ポップに通じる洗練されたサウンドとキャッチーなメロディー、人間味に溢れたソウルフルな歌声で一気に知名度を高めたシンガー・ソングライター、ジャンク フジヤマ。メジャー第2弾シングル『PROUD/EGAO』でもリスナーにストレートに響くライトな楽曲を届けてファンの裾野を広げた彼が、またもド直球のポップ・ナンバーとなるサード・シングル“シェダル”を完成させた。

bounceでは、大瀧詠一や寺尾聰らの作品に関わり、日本のシティー・ポップを語る上では外せない存在である名アレンジャーの井上鑑をはじめ、豪華ミュージシャンが参加している本作について、本人へのインタヴューを決行! レコーディング時のエピソードや自身が目指している音楽の形、影響を受けたメロディーメイカーなど、さまざまな話を訊いた。

なお、彼は5月に待望のツアー〈ジャンク フジヤマ with ファンタジスタ TOUR 2013〉を開催。5月12日(日)の東京・SHIBUYA-AX、同月17日(金)の大阪・BIG CATの2公演が決まっている。こちらでは村上“ポンタ”秀一(ドラムス)や天野清継(ギター)、坂本竜太(ベース)、本間将人(サックス/キーボード)といったミュージシャンがバックアップを務める予定だ。“シェダル”のシングルにチケット先行予約受け付けURLが封入されているので、彼のライヴを観たい人はぜひチェックしよう!

★インタヴューはこちらから

 

〈ジャンク フジヤマ with ファンタジスタ TOUR 2013〉
日時/会場:5月12日(日) 東京・SHIBUYA-AX
開場/開演:16:00/17:00

日時/会場:5月17日(金) 大阪・BIG CAT
開場/開演:18:30/19:00

出演:ジャンク フジヤマ(ヴォーカル/ギター)、村上“ポンタ”秀一(ドラムス)、天野清継(ギター)、坂本竜太(ベース)、本間将人(サックス/キーボード)ほか

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP