ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

THE BAWDIES、東方神起、映画〈海猿〉がトップ! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の1月14日~1月20日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. HE BAWDIES 『1-2-3』
2. シド 『SID 10th Anniversary BEST』
3. ジェジュン(JYJ) 『I』
4. ONE DIRECTION 『Take Me Home』
5. 少女時代 『I Got A Boy』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. 東方神起 “Catch Me -If you wanna-”
2. ノースリーブス “キリギリス人”
3. miwa “ホイッスル~君と過ごした日々~”
4. 私立恵比寿中学 “梅”
5. BREAKERZ “RUSTY HEARTS”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. 「BRAVE HEARTS 海猿」
2. A.B.C-Z 「Johnny’s Dome Theatre~SUMMARY2012~A.B.C-Z」
3. 嵐 「ARASHI アラフェス NATIONAL STADIUM」
4. 三浦大知 「DAICHI MIURA exTime Tour 2012」
5. 2NE1 「2012 2NE1 GLOBAL TOUR – NEW EVOLUTION IN SEOUL」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートで1位に輝いたのは、THE BAWDIESの『1-2-3』。向井理が主演したドラマ「ハングリー!」の主題歌“ROCK ME BABY”や、デジタル一眼カメラ〈PENTAX Q10〉のCM曲“LEMONADE”などが収められた作品です。そして、2位には結成10周年を迎えたシドのキャリア初となるベスト盤が、3位にはJYJのジェジュンによる初のソロ・ミニ・アルバムがランクイン。また、この度初来日し、「ミュージックステーション」への出演でも注目を集めたUKの5人組ボーイズ・グループ、ワン・ダイレクションのセカンド・アルバムが4位に浮上しています。

上位5作がすべて初登場のタイトルとなったシングル・チャートでは、仲間由紀恵が〈悪女〉に扮するドラマ「サキ」の主題歌としてオンエアされている東方神起“Catch Me -If you wanna-”が首位を獲得。2位に入ったAKB48の派生ユニットであるノースリーブスの“キリギリス人”は、表題曲の作曲をゴールデンボンバーの鬼龍院翔が手掛けたことでも話題を呼んでいます。また、海外で人気のオンライン・ゲーム「RUSTY HEARTS」の日本版のオープニング・テーマに起用されたBREAKERZの新曲もトップ5入りを果たしました。

DVDチャートを制したのは、伊藤英明が主役を務める〈海猿〉シリーズの最新映画「BRAVE HEARTS 海猿」。そして、A.B.C-Zのアクロバティックなパフォーマンスが楽しめる「Johnny’s Dome Theatre~SUMMARY2012~A.B.C-Z」が2位に食い込み、35,000人を動員した自身初の全国ホール・ツアーの模様を収めた三浦大知の作品が4位、2NE1が韓国のガールズ・グループとしては初めて行ったグローバル・ツアーより、本国・ソウル公演を追体験できるアイテムが5位と、ライヴ作品に人気が集まっています。

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP