ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、LTE対応の10.1インチタブレット『Xperia Tablet Z SO-03E』を開発中?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


『Twitter』ユーザーの@Xperia_infoさんによると、『Xperia Tablet Z SO-03E』という製品名のSony Mobile製タブレットがNTTドコモの2013年春モデルとして発売されるそうです。

同氏のツイートには『SO-03E』の主要スペックも記載されており、10.1インチ1920×1200ピクセル(WUXGA)のディスプレイ、Snapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、32GB 内蔵ストレージ、810万画素のリアカメラ、220万画素のフロントカメラ、6000mAhバッテリー、ワンセグチューナーを搭載。Wi-FiはIEEE802.11 a/b/g/nに対応しており、パケット通信機能ではLTEにも対応。本体の厚さはわずか6.9mmながらも、IP57の防塵・防水にも対応するそうです。OSはAndroid 4.1(Jelly Bean)とされています。

NTTドコモ向けには、「TM-0000-BV」というXperiaスマートフォンとは異なる規則のType Numberを持つLTE対応機種が開発されているので、それがSony Mobile初のタブレット端末で、ウワサの『SO-03E』という見方ができます。また、Sony Mobileは海外市場向けに“Pollux”というコードネームを持つタブレットを開発しており、その国内版が『SO-03E』というウワサも流れています。
Source : Twitter(@Xperia_info)



(juggly.cn)記事関連リンク
Meizu MX2にFlyme 2.0.5へのアップデートが配信開始
タイのセブンイレブンがシャープの5インチフルHDスマートフォン「AQUOS PHOEN SH930W」を発売
Huawei、5インチフルHDスマートフォン「Ascend D2」デュアルSIM対応版を中国で発売開始

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP