ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HKT48、3月にCDデビュー! “お願いヴァレンティヌ”がロッテCMソングに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


HKT48

 

AKB48の姉妹グループで、福岡・博多に拠点を置くアイドル・ユニットのHKT48が、メジャー・デビュー・シングル(タイトル未定)を3月20日にリリースすることがあきらかとなった。

 


HKT48 チームH

 

2011年に第1期生オーディションを経て結成され、現在は総勢39名、平均年齢14.9歳というAKB48プロジェクト最年少グループである彼女たち。昨年12月にはAKB48のシングル“永遠プレッシャー”〈Type-C〉のカップリング曲として、オリジナル楽曲“初恋バタフライ”を発表して話題を集めた。ユニバーサルシグマから発売される待望のデビュー・シングルには、ロッテ〈ガーナミルクチョコレート〉のCMソングに決定している楽曲“お願いヴァレンティヌ”などを収録。〈Type-A〉〈Type-B〉〈Type-C〉のDVDを付属した3タイプが用意される。いずれも初回プレス分には全国握手参加券が封入予定だ。詳細は後日発表となる。

今回の発表を受けて、チームHの兒玉遥、指原莉乃、第二期研究生の田島芽瑠は以下のコメントを寄せている。

 

兒玉遥(チームH) コメント

私たちのデビューシングルに収録される“お願いヴァレンティヌ”が、ロッテガーナミルクチョコレートのCMソングになってとても幸せです! サビの繰り返しがとても耳に残る、かわいい曲になっています。バレンタインに想いを伝えたい人はもちろん、沢山の皆さんに聴いていただきたいです!

 

田島芽瑠(第二期研究生) コメント

念願のCDデビューが決定し、とてもワクワクしています! HKTをたくさんの方に知ってもらい、若さとフレッシュさで他の48グループとはまた違ったカラーをだしていきたいです。HKT48をよろしくお願いいたします!

 

指原莉乃(チームH) コメント

いよいよこの日が決まりました! 全国の皆さんに、ぜひHKT48の魅力を知っていただきたいと思っています! 頑張りますので応援宜しくお願いいたします!

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP