ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、シャープ製タブレット「AQUOS PAD SHT21」のソフトウェアアップデートを開始、Bluetooth対応G-SHOCKとの連携が可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは1月10日、シャープのIGZO搭載7インチタブレット「AQUOS PAD SHT21」に対して機能追加のソフトウェアアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートでは、BluetoothプロファイルFMP/PXP/FMPに追加対応することで、Bluetooth v4.0対応のG-SHOCKとの連携機能が利用できるようになります。連携できるG-SHOCKは、GB-6900、GB-6900AA、GB-5600AA。更新ファイルは端末単体(Wi-Fi、3G、LTE)でダウンロード可能で、SHT21の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動でもアップデートすることができます。アップデートにかかる時間は約7分。Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS、専用ドックでタブレットにもなるAndroidスマートフォン「Padfone 2」(SIMロックフリー)を1月12日に国内発売
CES 2013:Rockchip、28nmプロセスを採用したクアッドコアプロセッサ「RK3188」を公開
CES 2013:Samsung、Green LCDパネルとフレキシブルOLEDパネル”YOUM”の開発を発表、CES会場ではYOUM搭載スマートフォンが展示

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP