ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

CES 2013:Samsung、米Verizon向けにLTE対応・Android 4.1搭載の「Galaxy Note 10.1」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米Samsungが米Verizon向けに手書き入力機能に対応したAndroidタブレット「Galaxy Note 10.1(SCH-I925)」をCES 2013で発表しました。Galaxy Note 10.1は10.1インチ1,280×800ピクセルのPSL液晶、1.4GHzのExynosクアッドコアプロセッサを搭載したAndroidタブレット。Galaxxy Note系ではお馴染みのタッチペン「Sペン」を備えており、ノートアプリ「Sノート」でテンプレートから自由にノートを作成したり、プリインストールされているPhotshop Touchアプリを使って画像を加工することのほか、「マルチウィンドウ」機能を利用して、1画面で複数のアプリを利用できたりします。Android 4.1(Jelly Bean)で発売されるそうなので、最近開始されたPremium Suiteアップデートは適用済みと見られます。その他、2GB RAM、16GBストレージ、背面に500万画素カメラ、前面に190万画素カメラ、7,000mAhバッテリーを搭載します。Verizonより発売されるGalaxy Note 10.1は3G通信に加えて、LTEにも対応します。LTE対応モデルが発売されるのは韓国に続き2か国目となります。発売予定日は1月中とのことです。Source : Verizon



(juggly.cn)記事関連リンク
CES 2013:Intel、スマートフォン・タブレット向けAtomプロセッサ新製品を発表、新興市場向けAtom Z2420 1.2GHz、デュアルコアのAtom Z2580、クアッドコア・22nmの”Bay Trail”などをラインアップ
CES 2013:パナソニック、海外市場向けにMiracast対応のストリーミングメディアプレイヤー「DMP-MST60」と「DMP-MS10」を発表
英国におけるXperia Z(SIMロックフリー版)の発売予定日は3月1日、価格は£440+VAT

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。