ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

元気OLエリ&モカが『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』を見てきました!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
xmen2

大人気キャラクターのウルヴァリンの過去にスポットを当てた、SFアクションX-MENシリーズの最新作がいよいよ公開。前作では謎に包まれていたウルヴァリンの子供時代、ウルヴァリンの名の由来、そしてウルヴァリンの記憶を失った理由が今作ですべて明かされます。白いランニングシャツでセクシー爆発のヒュー・ジャックマンの魅力も満載、これでもかという激しいアクションシーンの連続に、近頃涼しくなってきたものの、この映画でまだまだまたまた熱くなれちゃうこと間違いなしなのです!

こんなに連呼してる「ウルヴァリン」って誰よ?という質問に答える気はさらさら無いので任意にググってくれると幸せです。しいて言えば手から固い爪が出る強い人というかそんな感じの人なんですよ! そんな男っぽさ全開な本作を、今回ガジェット通信デビューの元気OLエリ&モカが観てきました。

モカ  ウルヴァリンかっこよかった~!

エリ ええっ! マジですか?
   私は、筋肉隆々な男は駄目なんだけど。

モカ 前作までは男くさすぎ…と思ってたけど、今回すごいかっこ良く感じちゃったよ。

エリ あー、まぁなんかもみあげがいい塩梅になってきたよね。濃すぎず、薄すぎず。
   服装も、今までのサイバーチックじゃない感じも好感度大。
   年代もののジャケットもいいよね。
   でも何よりもランニングがめっちゃ似合う筋肉だよね。
   働く男はランニングが似合う。

モカ 働く男? これからはスーツの下はランニングですか。

エリ それは、ださい。
   ウルちゃんならあの裸体美や服装が許されるけど、
   私、普通の日本男児がやったらひくかも。外国人だからアリなのかな。

モカ やっぱあの筋肉があってこそだね。
   筋肉には対して興味なかったけど、今回目覚めちゃったかも。
   ちなみに途中裸で座ってるところ、『ターミネーター』の登場シーンみたいだった。
   オマージュなのかな。
   あの筋肉のすごさに「おお!」って若干興奮したよ。

エリ モカちゃんてば裸体に目ざといよね。

モカ 人聞きが悪い事言わないでよ。
   あと、あの切れ味いい爪いいな。
   あれを持っていれば、野菜を軽々スライスできるね。
   料理名人になれちゃう。

エリ あはは。テレショップで売れるね。

モカ 6本もついて、なんと…! みたいなね。
   さらに今回は、お兄さんの爪もついてくる。
   お兄さんの爪はちゃんと指から出るから、ネイルのしがいがあるね。

xmen11

~ガールズトークは、全体の感想と好きなキャラに……~

モカ アクションシーンすごかったね!
   ミュータントはそれぞれの能力を生かして戦うからおもしろいよね。
   新しいキャラも出てきたし、ファンにはたまらないんじゃないかな。

エリ けど、みんなファイナルディシジョンより強くなってた気がする。過去の話なのに。

モカ あはは。戦いも一段と派手だったもんね。
   最後の方なんて、足場は悪いし、高所だし、なぜこんなとこで戦うの?って思っちゃった。

エリ モカちゃん、どのキャラが好き?

モカ 新キャラだと、あのイケメンがすてき。
   レミー・ルポー。破壊エネルギーをカードにチャージできる人。
   登場からかっこよかった、キザだよね。

エリ まー、ベタにかっこいいよね。
   でも、イケメンは、ウルヴァリンの戦いの邪魔してたよね。

モカ してたね。私も心の中で突っ込みいれてた。
   でも、それもイケメンだから許されちゃうわけよ。
   エリちゃんは誰が気になった?

エリ 私はやっぱり、冷静沈着冷徹ウーマンが好きかも。

モカ 誰のことよ? そんな人いた?

エリ 研究所にいた、ほら、あのキャリアウーマン。

モカ ……もしかして脇役の研究員?

エリ そうそう。

モカ そこ!? またマニアックなところに注目したね。

エリ 私としてはあのキャリアウーマンの言動と行動が全部ツボ。
   あのタイプの女子は影でぜったい仕事の愚痴を言ってそう。
   「研究所って、給料はいいけどー、まー精神的にキツい仕事なんだよねー。
   まあ仕事だし、ギャラもいいからちゃんとやるけど」
   みたいな感じで。

モカ ああ~確かに。てゆうかあの仕事は精神的にきつすぎるよ。

エリ あはは。
   「まだ完成してません」
   「いいから、やれ!」
   「わかりました」(心の声:またこの馬鹿上司は勝手なこと言いやがって)
   この台詞のとき、絶対こう思ってたよ。
   馬鹿上司に従う、冷静キャリアウーマンな感じで。私は大好きです。
   結構日常でありそうなシーン。

モカ ほんと冷静だよね。 OLの鏡!見習わないと!
   でも人としては、冷徹さは見習いたくないけど。
   ビジネス視点で見ると、感想も違ってくるね。
   レミー・ルポーに会いにいく場面では、一人で行動してはいけない、という見本のような人もいたね。

エリ あはは。いたね。自分で倒しちゃうぜっていう、自信過剰な人。
   あの人の短絡的な行動はびっくりしたよ。

モカ サラリーマンの基本、報連相( ほうれんそう)を学んだ方がいいよね。
   一人で解決しようとしちゃだめだよ。
   サラリーマンじゃないから学ぶ機会がなかったのかな。

なんて、最後にはビジネス視点でSFを観るという変化球な感想になってしまいましたが、まとめとしては、今までのX-MENシリーズで一番面白かったです。キャラの魅力、かっこいいアクション、大迫力の映像、どれも文句なしで楽しめました。SFって苦手って女子でも、新しいキャラたちの登場によって筋肉隆々の男子からイケメン、ぽっちゃり、若い子からお年寄りまで様々なタイプの男子が勢ぞろいなので、好みのタイプを探してみてはいかが!

作品名:ウルヴァリン:X-MEN ZERO
公開日:2009年9月11日(金)より全国にて公開
配給:20世紀フォックス映画
公式サイトウルヴァリン:X-MEN ZERO オフィシャルサイト
X-Men Character Likenesses TM & (C) 2009 Marvel Characters, Inc. All rights reserved. TM and (C) 2009 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

mocaの記事一覧をみる ▶
moca

記者:

カフェめぐり、雑貨屋めぐり。手作りも大好き!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。