ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リクルート・ヤフー・楽天をリクルートさんの10の事業領域から超ざっくり比較してみました

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


今回は大柴貴紀さんのブログ『インターネット界隈の事を調べるお』からご寄稿いただきました。

リクルート・ヤフー・楽天をリクルートさんの10の事業領域から超ざっくり比較してみました

リクルートさんとリブセンスさんが賃貸物件情報掲載で提携したというニュース*1が一昨日流れてちょっとだけ驚いたのですが、やはりリクルートさんって怖いなぁと改めて思ったわけです。個人的にはリクルートさんが本当に意識しているライバルはヤフーさんなんだと思うのです。そしてヤフーさんもリクルートさんを意識しているはず。たぶん。そして、何だか楽天さんもリクルートさんをライバル視しているという話も耳にしたりしています。

*1:「リブセンスとリクルート、賃貸物件情報掲載で提携」2012年12月20日『CNET Japan』
http://japan.cnet.com/news/business/35026035/

というわけで、リクルート・ヤフー・楽天をリクルートさんの10の事業領域から比較してみました。物凄いざっくり調べたので、何かあれば教えてくださいませ!


(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/dayo121221_recruit_yahoo_rakuten.jpg

ヤフーさんとリクルートさんの共同事業であった『ヤフー!リクナビ』が終了し、ヤフーさんは独自で転職サービスを開始したというニュース*2がありました。しかも成果報酬型で。そんなニュースがあった後のリブセンスさんとの提携で「さすがに両社とも一部上場企業だ。大人だ。」と感慨深い気持ちになったりしました。

*2: 「ヤフー、転職サイトに参入 価格抑えた成功報酬型 リクルートなど大手に対抗」2012年12月1日『日本経済新聞』
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD3007U_Q2A131C1MM8000/

で、リクルートさん的にはヤフーから全軍引き上げたのかな?とおもったのですが、全然違って、転職領域以外は全てそのまま。しかし、ヤフーさんはかなりリクルートさんのコンテンツに依存しているんだなぁと思いました。相互依存だろうけど。でも、きっと近いうちどちらともなく距離ができてくると予想するのです。

「クルマ」領域ではヤフーさんは中古車売買のコンテンツを「カーセンサー」を入れてるけど、そのうちカービューになっていくんじゃないかと。そして「結婚」領域でも何らかの提携があるかもしれない。しかし、この分野は『ゼクシィ』が圧倒的に強い。他に代替案が無いかもしれん。

「出会い」分野は『オーネット』を持つ楽天さんが強い。リクルートさんは先日記事にした*3『Omiai』に出資している。ソーシャル出会い方面に注力していくかもしれない。

*3:「恋活アプリ『Omiai』が月商3,000万円だと聞いて」2012年12月14日『インターネット界隈の事を調べるお』
http://takanoridayo.blog.shinobi.jp/Entry/82/

あと、ヤフーさんは「情報」をあまり持っていない気がするので、『nanapi』提携はヒットなんじゃないかと感じています。

リアルに強いリクルートさん。ECの分野では依然として強い楽天さんは噂によるとリアル方面を強化していくという。リクルートさんのIPOやヤフーさんの爆速2013も気になるとこ。

もうこうなったらリクルートさんも楽天さんもメッセージアプリ出してみたらどうですかね?

執筆: この記事は大柴貴紀さんのブログ『インターネット界隈の事を調べるお』からご寄稿いただきました。

寄稿の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP