ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 4.1.2を搭載した「Acer B1-A71」がGL Benchmarkに登場、Acerの新型タブレット?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「Acer B1-A71」というAcer製を名乗るAndroid端末がGL Benchmarkの公式サイトに現れました。新型タブレットかもしれません。「Acer B1-A71」のOSバージョンはAndroid 4.1.2(JZO54K)、CPUクロックは250~1209MHz、GPUはPoewr VR SGX531、解像度は1024×552。実際の解像度はWSVGA(1,024×600)でしょうから、この端末はタブレットだと考えられます。AcerのAndroidタブレットの中でWSVGAを採用したものはA10XとA11Xのみなので、今回の端末も画面サイズは7インチ前後と予想されます。搭載プロセッサはNVIDIA製ではなくMediaTek製でしょうか。”android.os.Build.PRODUCT”の項目に掲載されている”B1-A71_twn_gen1/2”と”B1-A71_ww_gen1”の情報から、少なくとも台湾モデルとグローバルモデルの2種類が存在すると考えられます。Source : GL Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
日本通信、LTEデータ通信とLTEモバイルルータのセット商品「b-mobile月額定額2,980円台数限定Happyパッケージ」をAmazon.co.jp、ヨドバシカメラで発売
パナソニック、NTTドコモ向けにフルHD解像度のAndroid 4.1.2スマートフォン「P-02E」を開発中?
KDDI、「Xperia VL SOL21」のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP