ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

剛力彩芽主演の新〈月9〉ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」主題歌はE-Girlsが担当! “The Never Ending Story”をカヴァー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


E-Girls

 

2013年1月14日にスタートするフジテレビ系〈月9〉枠の新ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」の主題歌を、EXILEの妹分であるガールズ・パフォーマンス・プロジェクト、E-Girlsが担当することが発表された。

三上延による人気ノベル・シリーズを原作とする「ビブリア古書堂の事件手帖」は、神奈川・鎌倉の片隅でひっそりと営業している古書店〈ビブリア古書堂〉を舞台に、古書にまつわる謎や秘密を解き明かし、時空を超えて人と人との絆を紡いでいく模様を描くヒューマン・ミステリー・ドラマ。主人公であるビブリア古書堂の店主・篠川栞子役を、〈月9〉初主演となる剛力彩芽が担当することでも話題を集めている。また、「私立バカレア高校」「スプラウト」「THE QUIZ」といったドラマに出演してきたジャニーズJr.のジェシーが栞子の弟・篠川文也役を演じるほか、EXILEのAKIRA、トリンドル玲奈、田中圭、松坂慶子、高橋克実ら個性的なメンツがキャストに名を連ねている。

E-Girlsはこの番組の主題歌として、85年に公開された大ヒット映画「ネバーエンディング・ストーリー」のテーマ曲“The Never Ending Story”のカヴァーを提供。同ナンバーは2013年2月20日に彼女たちのニュー・シングルとしてリリースされる予定だ。また、E-Girlsの水野絵梨奈もドラマに出演するので、ファンはぜひチェックしよう。

 

水野絵梨奈(E-Girls) コメント

月9という枠に出演させていただけるだけで夢のようなのに、さらに自分が所属しているE-Girlsが主題歌を担当させていただけるなんて…。うれしさと緊張でいっぱいです。

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP