ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Archos、ゲームに特化した7インチAndroidタブレット「GamePad」の販売を開始、「Archos 80 XS」は2週間のうちに発売予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランスのタブレットメーカー Archosが、同社が8月に発表したタブレットの新ラインアップのうち、「Gamepad」の販売を開始、また、画面サイズ8インチの小型タブレット「Archos 80 XS」の価格・発売時期を発表しました。GamePadは、7インチ1,024×600ピクセルの液晶ディスプレイにゲーム用の十字キーやコントロールボタン、アナログスティックなどを備えたPSP/PS Vita風の外観が特徴のAndroidタブレット。OSはAndroid 4.1(Jelly Bean)、プロセッサはRockchipのRK3066(Cortex-A9 1.6GHzデュアルコア+Mali-400クアッドコアGPU)を搭載、アプリのバーチャルボタンを物理ボタンにマッピングする独自技術により、コントローラー非対応のゲームを物理ボタンを使って操作することができます。GamePadは、欧州のArchos直販サイトにおいて、8GBモデルがVAT込€149.99(約16,000円)で販売されています。

Archos 80 XSは、8インチ1,024×768ピクセルの小型タブレット。プロセッサはRockchipのRK3066(Cortex-A9 1.6GHzデュアルコア+Mali-400クアッドコアGPU)を搭載します。OSはAndroid 4.1(Jelly Bean)で、タブレットカバー兼キーボードドックとして利用できる「CoverBoard」がオプション提供($49)されます。ArchosのFacbookへの投稿によると、Archos 80 XSは欧州圏内で2週間中に発売されるそうです。価格は8GBモデルでVAT込€249(約26,800円)。Source : Archos(GamePad)(80XS



(juggly.cn)記事関連リンク
高機能な写真加工アプリ「Snapseed」のAndroid版がリリース
Google、Google+にコミュニティ機能を追加
Galaxy S IVは手で曲げても割れないAMOLEDパネルを採用し、早ければ2013年4月に発売されるという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。