ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

今回は『iPhone Game Cast』さんからご寄稿いただきました。
※すべての画像が表示されない場合は、http://getnews.jp/archives/275831をごらんください。

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

あ…ありのまま、ゲームキャストで新作ゲームチェック中に起こった事を話すぜ!

「おれはチェック前のゲームをプレイしていたと思っていたら、いつの間にか前にプレイしたはずのゲームをやっていた」

な…何を言ってるのかわからねーと思うが、おれも何をされたのかわからなかった…。


違う発売元の、違うゲームをチェックしているはずなのに、すでに内容を確認したゲームを繰り返し何度もチェックしている気がする…!

それに気づいたのは『モンスター召喚ワンダー7』を試している時だった…。

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/1204.jpg

ゲームはナンバー1モンスターを目指すソーシャル。
「No1モンスターが身に纏う魔力は…白く輝いて見える。しかし、下級モンスターの魔力は赤く血に染まっている」(うろ覚え)。

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/2117.jpg

ゲームを始めると、秘書キャラクターが「険しいので途中挫けそうになるかもしれませんが、あきらめないでくださいね約束ですよ!」と念押し。

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/374.jpg

ポチポチゲーでミッションは全てミニゲーム。

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/457.jpg

『タッチザナンバー』的ミニゲームバトルになっていく。

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/541.jpg

でもって、ガチャでキャラクターをゲットしていく。
うん、どこにでもある…というか1昔前のソーシャルゲームだ。

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/635.jpg

気になったのは『あなただけにご奉仕するの』『BLACKSOULブラザーズ』『サラリーマントレーダーバトルONE・PIPS』『モンスター召喚ワンダーセブン』『ギャンブルファイター』『魑魅魍魎の鎮魂歌』の6ソーシャルゲーム。

おかしいな、『あなただけにご奉仕するの』(左)と『ギャンブルファイター』(右)同じように見えるのは気のせいなのか…?

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/733.jpg

いや、『モンスター召喚ワンダー7』(右)と『魑魅魍魎の鎮魂歌』(左)とも同じように見えるぞ…。

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/826.jpg

いやいや、『ギャンブルファイター 』(左)と『モンスター召喚ワンダー7』(右)もよく似ているな…。
どれがオリジナルなのかわからん…。

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/917.jpg

そうか、分かった!
全部コピーアプリなんだ!

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/11100.jpg
▲まとめてみたので暇な人は間違い探ししてみて下さい。
しかも、内容にとどまらず AppStore の説明文までコピー。

【ゲームの遊び方】
1. まずはプレイヤー名を決める
2. ●●(バトルの呼び名)を行う
3. カードを進化させて自分だけの最強デッキを組む
4. バトルでライバルやボスをやっつけよう

ちょびっと違うところもあるが、まったく同じ。
ここまでやられると、いっそ清々しい。

ソーシャルゲームはソースをコピーして、メッセージを置換して作る…とは一時期言われたが、本当にそのまま。
最近はさすがに質が上がってきてコピーソーシャルゲームは影を潜めていたのだが…。
違う題材で違う名義でリリースして、違うものに見せようと努力しているのが…。
しかし、(メイドの)見習い時代のエプロンは血のように赤く」などいささか自動変換が過ぎる内容。

6本の違うゲームをプレイしているはずが、なぜか同じゲームをプレイしている気分になった怪事件

▲コピペ置換が過ぎるw
(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/1227.jpg

競争が激しくなり、「次世代基本無料ゲーム」が出てきはじめたなかで、採算が取れないゲームアプリをコピーしまくってどうにかしようとしたんだろうな…。
ということで、「同じ会社が違う名義で、コピペでゲームを作っていた」というのが、事件の答えか。
コピペアプリに超旧世代アプリの断末魔の姿を見たのだった。

「こんなゲーム、今時売れないっすよ!」
「短期間で大量にコピーして売って、搾取して数で儲ければいいんだよ!」

という、会議の様子を想像してしまった。
そういえば、大昔にコケたソーシャルゲームのソースコードが売りに出されているとか噂で聞いたことがあるなぁ…。

執筆: この記事は『iPhone Game Cast』からご寄稿いただきました。

寄稿の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。