体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Xbox360が快適快適ィィィ!! IE搭載に加えてタブレットやPCから操作できる『Xbox SmartGlass』がマジ便利!!

top

秋から冬にかけて、マイクロソフトは『Xbox 360』に革新的なアップデートを実施しています。ひとつは『Internet Explorer』(以下『IE』)の搭載。『Xbox 360』で快適にウェブをブラウジングできるようになりました。もうひとつは、スマートフォンやタブレット、パソコン(PC)をコントローラー代わりにして『Xbox 360』を操作できる『Xbox SmartGlass』のリリースです。これらを実際に試してみましたので、レビューをお届けします。

PC同様にウェブが使える?

テレビゲームでウェブが利用できたのは、筆者が小学生の頃(1998年)発売された『ドリームキャスト』でした。当時は革新的でしたが、そもそもインターネット回線を持っている人が少なく、あまり普及はしませんでした。しかし今や、3大据え置き機の2つ、『Wii』や『PS3』ではゲーム機専用のブラウザを用いてブラウジングできますし、携帯ゲーム機でもブラウジングできる時代となりました。しかし、ほとんどのユーザーは、2,3度使用して機能を使わなくなってしまう人が多いそうです。『Xbox360』では『IE』の搭載により、PCと同様に快適なブラウジングができるのでしょうか。

何か特殊なことするの?

LIveアップデート

いえ全然。『ゴールドメンバーシップ”に加入していれば難なく導入することができます。LANにつないで『XBOXLIVE』をアップデートするだけでいいんです。面倒なポート開放なんかも筆者の環境では不要でした。ただ、まれに接続できない人がいるみたいなので、その場合はPCからルーターへ接続し、「UDP 88 3074」「TCP 3074」のポートを開放してみてください。

メニュー

さあ、つながりました。今回は音声認識機能も追加され、『Kinect』を持っているとちょっと楽しいことができます。

音声認識

開けゴマの要領で「Xbox!! インターネットエクスプロウラー!!」 と、言ってみて下さい。勝手に『IE』を起動してくれます。ついにゲーム機はここまできたか……。イジわるな気持ちになってネイティブっぽい発音や、わざと滑舌(かつぜつ)を悪くして発言しても90%くらいの割合で認識してくれると体感しました。

4

では早速『IE』でブラウジングしてみましょう。いくつか、特集と題して『Twitter』や『Facebook』、『Yahoo Japan』等がボタンを押すだけで飛べるようになっています。特集の内容は変更されるかもしれませんので、気に入ったページがあれば、お気に入りに入れておきましょう。

yahoo

まずは『Yahoo Japan』にアクセスしてみます。使い慣れたPCと変わらないページがでてきました。ここでは音声による操作はできないので、キーボードもしくはコントローラーで文字を入力し操作していきます。ガジェットと入力し、ガジェ通へアクセスしてみましょう。

1 2 3次のページ
すこやか山田の記事一覧をみる

記者:

滋賀県出身流れ者すこやか山田参上! 色んなメディアや政治、省庁関係、あなたの気になることにブッコんで行くんで夜路死苦!! コテコテの関西人です。元アウトローです。昔はママチャリで東京に行く等無茶な事をしていました。http://gundori.tabigeinin.com/ 重度の2ちゃんねらーです。格闘技と女性が大好きです。

TwitterID: @damian_0522

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。