ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia PのICSアップデートで追加した省電力機能「拡張待ち受けモード」の詳細を公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony MobileがXperia PのAndroid 4.0.4(ICS)アップデートで追加すると発表した、最大4倍もバッテリーの持ちを良くするという「拡張待ち受けモード」について、同社の公式ブログで詳細を公開しました。拡張待ち受けモードは、「設定」→「電源管理」→「拡張待ち受けモードを有効にする」にチェックを入れると利用できるようになるそうですが、現在提供されている.544ビルドのファームウェアの設定メニューに、そもそも「電源管理」という項目はなく、拡張待ち受けモード関連のオプションも見つからないので、今は利用できないと思います。今後のアップデートで提供されるのではないでしょうか。”拡張待ち受けモード”は、画面がOFFのときに、Wi-Fiやデータ通信をOFFにしたり、動いていないアプリを停止したりして電力消費を抑える機能で、画面がONのときは無効になるそうです。このモードが有効の場合は、モバイルネットワーク経由でデータを送受信する全ての通知は受信できなくなりますが、電話やSMS、マルチメディア関連、カレンダーの予定など、モバイルネットワークを利用しないことについては通知されるそうです。また、ダウンロードやアップロードは画面がOFFになっても、完了するまで途中で切れることなく行われるそうです。Source : Sony Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
Microsoftのオンラインストレージサービス「SkyDrive」の公式Androidアプリがリリース
Android版「Firefox 15」正式版がリリース、タブレット向けがネイティブUIに対応、モバイルサイトとPCサイトの切り替えが可能に
Google、米国のGoogle検索トップページにNexus 7の広告を表示

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。