ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テレビ局が鰻の相場を取材 鰻屋が「上がってない」と回答したら「趣旨と違うので他店に行く」と去る

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


夏の暑さを乗り越えるにはスタミナが必要である。日本では土用(土旺用事)という鰻を食べる習慣があり、この季節になると鰻屋だけでなくスーパーやコンビニエンスストアでも積極的に鰻が販売される。
さてこんな鰻だが、今年は値段が高騰していると言われている。しかし実際はどうなのだろうか。

それを取材するべく某テレビ局が、とある鰻屋に取材したところ店の人は「高い高いって、報道されてますけど、実際には5月からかなり下がってまして、昨年よりほんのわずか高い程度になってますよ」と回答。鰻屋が言うんだから間違い無い。しかしこれに納得のいかないテレビ局スタッフ側は、「でも、近江町の他のお店は高いお店も有りますよね~?」と食い下がるのである。

確かに高くなっているという報道はされているが、この店はそうでもないというから、わずかに上がっている程度なのだろう。

そんなコメントが不満だったのか、テレビ局は「え?? そうなんですか? じゃ、申し訳無いんですけど今回の番組の趣旨と合わないので他店で取材させていただきます。失礼します」と去って行ったのだ。要するにテレビ局側が報道したかったのは、“鰻が高騰している”とコメントが欲しかったわけだ。もっと言うなら、それに困って経営に苦しむ店のコメントも欲しかったのではないだろうか(ここは記者の予想)。

どこの局かは明かされていないが、このブログでは事実と異なった報道のありかたに疑問を感じているようだ。もしもここ数日の間に「鰻が値上がり」という報道がされたとしても、少し疑った方が良いかもしれないぞ。

近江町市場 みやむら「今朝、メッチャ腹立ちましてん」

※画像はブログより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP