728×90 ビッグバナー広告_BC / Fluct

夏こそキャンドルを活用しよう! 「シトロネン」の香りでエコな虫除け

Pocket

2012.06.28 11:00 記者 : カテゴリー : エンタメ タグ :

ゆらゆらと揺れる光で癒し効果抜群のキャンドル。暖かい光なので、冬に使うイメージを持っている人も多いかもしれませんが、先日21日の夏至の日には六本木・東京ミッドタウンをはじめ、全国各地でキャンドルナイトが開催されるなど、電気を使わないエコでスローなキャンドルに注目が集まっています。

キャンドルの炎の“ゆらぎ”には人の心を癒し、落ち着かせる「ライトテラピー」と言われる効果が。夏の暑さにうんざりしている時こそ、キャンドルに灯りをともしてみると、ゆったりした気持ちになれ、喧騒を忘れさせてくれるかもしれません。

キャンドル専門店や、ホームセンター、雑貨店をのぞくとガラス容器にビーズがあしらわれたケースや、透明のロウを使用したゼリーの様なキャンドルなど夏にピッタリの涼しげなキャンドルがズラリ。火をつけなくてもキラキラと夏の日差しに反応してとてもキレイです。

また、キャンドルの楽しみと言えばその香り。これからの季節やグレープフルーツなどの柑橘系の香りや、レモングラスやミント系の清涼感のあるハーブがオススメ。

「シトロネン」というハーブには、何と虫除けの効果も。シトロネンの香りは虫が嫌うと言われており、キャンドルを焚くと自然と虫が寄ってこないのだとか。とはいえ、人間にとっては爽やかな香りですのでご安心を。

市販の虫除け製品を使うのももちろん良いですが、化学成分が少し不安……という方にはオススメ出来るアイテムです。今年の夏は“昼キャンドル”でエコで安心な虫除けをしてみてはいかがでしょうか。

※写真は撮影用に窓際のカーテン近くにキャンドルを置いていますが、火災の原因となる恐れがある為、布や、燃え移りやすい素材の近くを避けたご使用をお願いいたします。

藤本エリ

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

●ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから

●記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。


Pocket

getnews_Kiji_Md02_rect-Big
新着記事一覧

32年間続いたフジテレビのお昼のバラエティー番組『笑っていいとも!』の後番組としてスタートした『バイキング』。4月1日の初回放送では平均視聴率6.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったが、回を追うごとに数字は下落。4月15日と16日に...続きを読む

 新潟県三条市が、学校給食で牛乳を取り扱うことを止める運用を試験的に始めた。ネットでは「牛乳中止に反対」する意見が多い。コラムニストのオバタカズユキ氏が考える。  * * *  先日、ワイドショーをぼーっと見ていたら、出演者のおじ...続きを読む

 私たちが健康のために、病気に予防のためにやっていても、実はあまり効果がなかったりするものがある。  『医者が教える、知らないと怖い50の真実』(酒匂常男/著、SBクリエイティブ/刊)では、東京近郊のクリニックと都内の大学病院を兼務...続きを読む

『カタナ・ソード・アンド・オイラン・ソーサリー』PVより 型破りな展開、斬新な言語感覚で多くの熱狂的なファンを集める“サイバーパンクニンジャ活劇小説”『ニンジャスレイヤー』。 4月12日に書籍版最新刊『ニンジャスレイヤー ピス...続きを読む

『アメイジング・スパーダーマン2』で大注目の俳優デイン・デハーンと『ハリー・ポッター』のダニエル・ラドクリフが競演。愛、友情、嫉妬うずまく、学園サスペンスドラマ『キル・ユア・ダーリン』のDVDレンタルが5月2日に決定。旬の俳優2人によ...続きを読む

getnews_Kiji_Ft01_Full