ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【Panasonic TM350】ママも安心 おまかせビデオでコドモを撮ろう!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
dsc_6478

最近は、フルHD撮影も当たり前、便利で高機能なビデオがたくさんあるけれど…結局操作がめんどうで使いこなせない!そんな、ママさんにおすすめなビデオがこの『Panasonic TM350』。おまかせ機能でカンタンです。

■『おまかせiAボタン』で、シャッターチャンスも逃がさない!
最近のビデオカメラは様々なシーンに合わせた撮影モードが選べて、非常に便利なのですが、でも実際、今どのモードで撮れば最適なのか、選べなくて悩んだことはないですか?結局いつも「通常モード」だけで撮り終わってしまうなんてことも多々あります。

そんな悩みを解消してくれるのが、この『おまかせiAボタン』です。『おまかせiAボタン』を押したら、なんとカメラがそのシーンに合ったモードを自動で選んでくれるのです。これは便利!

dsc_6471

道を歩いていて、ふと大きなアゲハチョウが現れ、真っ赤なハイビスカスに蜜を求め、ふわりと降り立った。さあビデオを撮ろうと思ってカメラを向けたはいいけれど、ピントが合わなくて、あれマクロってどうやるんだっけ?とか右往左往しているうちに、アゲハチョウは次の花を求め青空へと旅立ってしまい、せっかくのシャッターチャンスを失った!そんな経験みなさん一度や二度はあるはずですよね。ね!

そんなときでも『おまかせiAボタン』を押しておけば、グッと被写体に近づけば、すぐさまマクロモードに自動で切り替えてくれるのです。とってもありがたい機能です。もうくやしい思いで、まくらを濡らすこともないのです。

■タッチパネルで追っかけよう!
日々変化し続ける、子どもの成長する姿をつぶさに残しておきたいものですね。でも子どもの動きは予測不能、おゆうぎや運動会で、他のおともだちにピントが合って、自分のコドモがボケボケなんて失敗も良くあります。でも安心、『Panasonic TM350』の「追っかけ」機能を使えば、おともだちの中を動き回るお子さんも、ずっとフォーカスを合わせ続けてくれるのです。編集部には小さい子どもはいないので、小さいおじさんで「追っかけ」のテストをしてみました。

dsc_65031

操作は簡単です「追っかけ」ボタンを押して、画面に写った追っかけたい人の顔やモノをタッチするだけ。横に動いても、前後に動いても、ジャンプしてもちゃんと追っかけてくれます。

dsc_6511 dsc_6518

他にも、動画撮影中の写真撮影が可能。フルHD最高画質でも8時間半録画可能な64GBフラッシュメモリー内蔵。強力な手ブレ補正機能がついて、旅行に運動会に大活躍のデジタルビデオカメラです。

■関連記事
パナソニック、世界最大容量64GBメモリー内蔵のハイビジョンビデオカメラ『HDC-TM350』など2機種発売へ
超軽量95g! 手のひらサイズでハイビジョン『ポケットムービーHDV』
ブレないカメラ! ステディカムを1,000円で作れるのか!?
新革命!? 手ブレを “なかったことにしてくれる” カメラ登場
デジタル家電の“デフレ化”、春の大型連休で明らかに BCNランキング

周二郎の記事一覧をみる ▶

記者:

音楽や写真や映像やコトバをあなたに届けます。 ガジェット女子担当(http://girls.getnews.jp/) 写真の撮影依頼承ります。

ウェブサイト: http://unrealtribe.com

TwitterID: shu_UT

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。