体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Archos G10 xsはTI OMAP 4470を搭載?

仏Archosが発売を予告している2012年の新型タブレット「Archos G10 xs」と思われる端末のGL Benchmarkテスト結果がアプリの公式サイトに登録されていました。G10 xsのフルスペックは未公開かと思いますが、厚さ7,6mmという薄型仕様で、専用キーボードドックと合体する機構を備えることがティーザー動画やプレゼン資料より明らかになっています。GL Benchmarkの公式サイトにはスペックに関する情報が記載されています。それによると、OSバージョンはAndriod 4.0.3、CPUクロックは396MHz~1500MHz、GPUはPowerVR SGX544、解像度は1280×752。昨年のG9タブレットではOMAP 4プロセッサが使われており、今年モデルにもTIのプロセッサが使われると仮定すると、搭載プロセッサは、今回の「Power VR SGX544」がGPUのOMAP 4470と考えられます。OMAP 4470を搭載した製品は2012年上半期中には発売されるだろうと言われているので、時期的には合うのではないかと思います。Source : GL Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
オプト、Androidアプリストア「myappee」で対象アプリのダウンロード・起動でTポイントがもらえるキャンペーン「SARUYAMA」を開始
NTTドコモ、「AQUOS PHONE st SH-07D」を6月7日より販売開始予定。6月1日より予約受付を開始。
Droid RAZR HD(XT926)がVerizon代理店のシステム上で見つかる

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。