ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

米Sprint向けスライド型LTEスマートフォン「LG-LS860”Cayenne”」の実機画像が流出、1.2GHzのSnapdragon S3、Android 4.0を登載

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

LGが米Sprint向けに「LG-LS860」というモデル名のスライドキーボードを搭載したLTEスマートフォンを開発しているとBrief Mobileが伝えています。上図のBrief Mobileが公開したLG-LS860の実機とされる画像で、”Cayenne”というコードネームが付いているそうです。ディスプレイは4インチWVGA解像度のIPS液晶、プロセッサはSnapdragon S3 1.2GHzデュアルコア、Android 4.0(ISC)を搭載することがスペック情報として伝えられています。米Sprint初のLTEスマートフォンとなるLG Viper 4Gのキーボード搭載版といった感じですね。発売時期は不明ですが、Brief Mobileは夏後半に発売されると予測しています。Source : Brief Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、「Xperia Tipo Dual(ST21i2)」を開発中、デュアルSIM対応端末?
Samsung、デュアルSIM対応のGalaxyスマートフォン「Galaxy Ace Duos」を発表、6月に発売
LTE対応の「HTC One XL」がドイツで発表、Vodafone Germanyより6月上旬発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。