体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

ihaya.news

今回はイケダハヤトさんのブログ『ihaya.news』からご寄稿いただきました。

※すべての画像をごらんいただけない方はガジェット通信(http://getnews.jp/archives/214045)をごらんください。

ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

海外メディアをかなりにぎわせている『Touché』。これすごいですよ。

複雑なタッチを識別

従来のタッチセンサーは一つの周波数しか検知できないため、“触っているか/触っていないか”という二つの状態しか識別できませんでした。

ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

今回の『Touché』は複数の周波数を検知することができ、例えば“一本指で触っている” “握っている” “つまんでいる”などの識別を行うことが可能です(トップ画面参照)。

リストバンドを付ければ、人間をセンサーにすることも可能です。

ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

水面の電気も感知することができます。

ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

夢いっぱいのアプリケーション例

動画では5つのアプリケーション事例が紹介されています。最初はフードトレーニング。赤ちゃんの教育ですね。

ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

指や箸でコーンフレークを食べようとするとビビっというエラー音がでます。

ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション

スプーンだとエラーがでません。

ディズニーの開発したタッチセンサーの新技術『Touché』がまさにイノベーション
1 2次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。