体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『untitled』“嵐の嵐会”は大規模LIVE演出の裏話満載!コンサートの仕掛け人「特別解説員:松本潤」が有能すぎる

6月13日に嵐の最新LIVE DVD&Blu-ray『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018「untitled」』が発売。初回盤には嵐による「嵐会」、通常盤には6曲のマルチアングルが収録されており、この「嵐会」がすごい!

嵐ファンが集まって嵐のLIVE DVDや出演作品を鑑賞する、通称「嵐会」を嵐自らが実施。マンションの一室で嵐5人だけで今回のLIVE映像を鑑賞している様子をたっぷり約2時間半収録!

嵐の嵐会のすごいポイントは、

・嵐の様子を異なるアングルのカメラから最大9分割で表示
・松本潤特別解説員の細かな解説
・自然体な嵐の姿が見られる
・嵐の嵐愛、スタッフやメンバーお互いへの尊敬、ファンに対する感謝の言葉が聞ける

まず、嬉しいのは画面が最大9分割され、メンバー5人それぞれをクローズアップしたショットと引きでの5人並んだアングルが表示されること! 何台ものカメラが嵐の様々な表情を捉える!

実際に出演者である彼らは、自分たちが立つステージパフォーマンスを生で見ることができないので、今回の鑑賞会で初めて目にし、「こうなってたんだ!」「こう見えるんだ!」と驚く新鮮なリアクションや細かな表情の変化、視線を交わすなどメンバー同士のやり取りを見ることができます。

圧巻の全長2000インチ超えの可動式・超特大LEDビジョンの全貌に嵐メンバーも興奮!

そして、一番のポイントは、毎回嵐のコンサートの総合プロデュースを手がけている松潤の解説! 新しく取り入れた照明についてや、スピーカーは観客の視界を遮らないよう上に設置している、など、聞かなければ知ることの出来ないこだわり部分、質問すればすぐに出てくる曲のタイトル、前回いつ同じ曲をやったかなど、その情報量がすごい! 思わずメンバーも「松本特別解説員」と呼ぶほど。

メンバーからも「知らなかった」「そうだったんだ」「松潤と観ると楽しい」という声があがります。

それも、松潤が自分から意気揚々と解説を喋るのではなく、メンバーから質問されたら答えるというのも素敵。

翔くんがツアー中に観客の反応から感じた「キャーポイント」(お客さんがキャー!と歓声を上げるポイント)を「ここすごかったよ、キャーポイント」と、随所で教えてくれるのも面白いです。

また、「ここはすごい、絶対大変だよ」など、メンバー同士のパフォーマンスを褒め、バックダンサーのJr.を褒め、大規模なコンサート演出を成功させているスタッフに感謝し、さらには「お客さんもすごいよ、ずっと立ってるんだもん」とファンのことまで褒めはじめる嵐さん……。

嵐の仲の良さと嵐愛を感じることができる空間になっています。

各楽曲の裏話はもちろん、鑑賞会冒頭でタルタルソースの美味しさに盛り上がる嵐や、「カンパイ・ソング」でノリノリの嵐など彼らの自然体な姿も見放題。気になる人はぜひ初回盤を手に入れてください!

そして欲を言うと、松本解説員の解説がとても興味深かったので、これまでのツアーDVDも全部振り返って解説して欲しい……! 今後、オーディオコメンタリー(音声)のみでも良いので毎回入れてほしいなと思いました。

通常盤には「UB」「Come Back」「夜の影」「バズりNIGHT」「Song for you」『「未完」』のマルチアングル映像入り。こちらも見逃せない映像になっています。

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。