体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ソフトバンク、パケットをあまり使わない人を対象にした新プラン「おてがるプラン」を発表

ソフトバンクは 5 月 25 日、パケットデータをあまり使わない人を対象に毎月安価な料金で利用することができる新プラン「おてがるプラン」を 6 月 29 日より提供すると発表しました。
「おてがるプラン」は、月額 480 円からスタートし、使用するパケット量に応じて金額が 3 段階制で変わるデータ定額プランです。
料金は、1GB までなら 1,480 円、2GB までなら 2,480 円、3GB までなら 3,480 円で上がり、3GB を超過すると低速に切り替わります。
[おてがるプラン」はスマホ放題またはスマ放題ライト向けのデータ定額プランとなっており、このどちらかに加入する必要があります。
また、対象機種も、iPhone SE、Android One S3、DIGNO J、Huawei nova lite 2、シンプルスマホ 4 に限定されています。
しかし、上記の対象機種を購入した新規ユーザーであれば、次の機種変更時まで毎月 1,000 円の割引を受けられ、480 / 1,480 / 2,480 円で利用することができます。
既存のスマートフォンユーザーでも 1 年間だけは上記と同じ額の割引を受けられます。
Source : ソフトバンク

■関連記事
Moto Z3 Playは6月6日に発表か?
OnePlus 3/3Tにフェイスアンロック機能が導入
新しい有料ストレージサービス「Google One」のAndroidアプリがリリース

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。