体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

才能を生かせない”落ちこぼれエリート”たちが再集結!

1805256

不遇な高学歴エリートたちが思いがけない方向で才能を生かす様を描いた、風刺コメディー映画『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』が公開。

超絶合法ドラッグを製造し逮捕されたものの、犯罪歴抹消を引き換えに、警察の捜査に協力することになるピエトロ・ズィンニ。才能を生かせずにいる研究者たちを再び呼び戻し、新たなミッションを遂行するのだが──。

才能がありながらもチャンスや転機に恵まれない”落ちこぼれインテリ”たちの逆襲が痛快! 公開は、5月26日より。

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち
監督・脚本:シドニー・シビリア
出演:エドアルド・レオ、ルイジ・ロ・カーショ、ステファノ・フレージ、グレタ・スカラノ、ヴァレリア・ソラリーノ
(2017年/イタリア)
5月26日(土)Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー
©2017 groenlandia srl /fandango srl
http://www.synca.jp/itsudatte/

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。