体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ソフトバンクのXperia XZsに41.3.D.1.45へのアップデートが配信開始

ソフトバンクは 4 月 16 日、Sony Mobile 製 Android スマートフォン「Xperia XZs(602SO)」に最新ファームウェア「41.3.D.1.45」へのアップデートの配信を開始しました。
このバージョンでは、定期的にリリースされている Android セキュリティパッチが適用され、セキュリティパッチレベルは「2018 年 3 月 1 日」に変化します。
ソフトバンクが公開したアップデート内容は「セキュリティ改善」のみなので、セキュリティパッチを適用すること以外に大きな変化は見られないと思われます。
Xperia XZs のアップデートは設定メニューの「システム」→「ソフトウェア更新」→「本体ソフト」タブの通知より実行できます。
Source : ソフトバンク

■関連記事
DJI TelloをAndroidスマホとGamesir T1ゲームコントローラーで飛ばす!
DJI Tello、ファームウェアとAndroidアプリのアップデートで動画のラグが改善、アプリの表示も変更
2画面スマホ「ZTE M Z-01K」でGoogleアシスタントが更に便利に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。