体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サカナクション・山口、初ベストアルバムで思わぬ誤算!?「どんだけファンを苦しめるんだ」

サカナクション・山口、初ベストアルバムで思わぬ誤算!?「どんだけファンを苦しめるんだ」
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。3月20日(火)のオンエアは、海外レコーディングでお休みの火曜担当レシーバー・DAOKOに代わり、サカナクションの山口一郎が登場! メジャー・デビュー10周年を総括する、初のベストアルバム「魚図鑑」についてたっぷり語っていただきました。ここではその一部をご紹介します。

■ベストアルバムは4形態!

いよいよ3月28日(水)にリリースされる「魚図鑑」は、「完全生産限定プレミアムBOX」、「Blu-ray付き初回限定盤」、「DVD付き初回限定盤」、「期間限定生産盤」の4形態。CDは「DISC 1 浅瀬」「DISC 2 中層」と、完全生産限定プレミアムBOX限定の「DISC 3 深海」の3種があります。

同梱されるブックレットは、「魚大図鑑」と「魚図鑑」の2種。完全生産限定プレミアムBOXに「魚大図鑑」が、それ以外は「魚図鑑」がセットになります。どちらも、収録楽曲を様々な視点から考察・分析したデータを大量に掲載。「第三者がサカナクションを分析したものを載せたい」というコンセプトで作られたもので、「けっこう細かく変な感じで載ってますよ」と山口。藤田も「最高!」と称賛しました。

どの形態も生産限定販売で、予約の時点で数が少なくなってきているとのことでした。

■山口が勘違いしていたこと

山口いわく、今作はもともと2枚組で作ろうとしたものの、曲を絞りきれず、浅瀬・中層・深海と3つのコンセプトに分けることになりました。それでも、泣く泣く削った曲が何曲かあるそう。

山口:(ベストに収録する曲は)過去にリリースしたものだから、安く、たくさんの曲を提供できると思ってたんですよ。制作費がかからないから。そうでしょ? ベスト盤って。
藤田:オリジナルのCDとは違う値段でグッド・プライス的なやつね。
山口:僕は全部の曲をまとめた「魚本物大図鑑」を出したかったんですけど、ビクターが、著作権使用料かなんかがかかると。だから「全部入れたら、とんでもない金額になるよ」と。「ただでさえ、ベスト出したあとにBlu-rayも出して、新しいアルバムも出してツアーもやるわけだから、どんだけファンをお金で苦しめるんだ」と。「だからここはちゃんと価格帯も考えて、しっかり作っていこうよ」ということで3枚組にしたんですよ。

パッケージも“魚図鑑”という名前からは想像できない、かなりクールなデザインになっているので、要チェックです。

■ビジュアルでもサカナクションの歴史を追体験できる!

今作は映像もボリューミーです。2009年以降に発売されたサカナクションのライブ映像作品から、メンバー・スタッフ厳選の全20曲、100分を超えるベストライブを収録。時系列で収録されているため、サカナクションの進化と深化の歴史を追体験することができます。

山口:まだ僕に襟足があった頃のライブ映像も収録されているので(笑)。もみあげ長くて、襟足ありましたからね、僕。

パフォーマンス・演出の進化だけでなく、メンバーの見た目の変化も楽しめるようになっています。

この他、オンエアでは山口が「最近、僕の魚探に引っかかった5曲」を紹介。水曜担当レシーバーのLicaxxxも参加してお届けしました。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。