体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「危険を感じたなら“3年は勤めろ”なんて無視しなさい」という教授に賛否上がる! 「新社会人に送りたい」「会社は金儲けのためにあるのではない」

work_3nen_01

厚生労働省の発表によると、新卒雇用の3年以内の離職率は学歴関係なく3割を超えています。また大学卒の場合、1年以内に離職する人は2015(平成27)年で11.8%となっています。

ある『Twitter』ユーザーが、卒業時に教授が話した言葉を紹介ツイート。さまざまな意見が飛び交っていました。


卒業時に教授に「みなさんが就職される会社の目的はなんですか? お金儲けです。貴方を幸せにすることじゃありません。貴方を守ってはくれません。だから、危険を感じたら“3年は勤めろ”なんて無視しなさい。会社は利益を追求し、貴方は貴方の幸せを追求する。自然なことです」と言われた。忘れない。

「新社会人の皆さんに送りたい」「いい先生」といった声が多数上がっていたほか、「歳をとると転職の難易度が高くなる」といった意見も寄せられていた一方で、「会社は金儲けのために存在しているのではない」といった人も多く見られました。


その教授、アホやな。
会社は金儲けの為にあるんやないで?
世の中を便利にする『製品』と『サービス』を提供する為にあるんや。
みんなを、幸せにするためにあるんや。

大学が間違ったこと教えてどないすんねん?

「ブラックな会社もあればホワイトな会社もある」といった声もあり、一概には言えないといった反応もあったほか、会社と家族や友人とを天秤にかけて考えるべきだといった意見も見られました。ほかのユーザーはこのようにツイート。


うん、会社ってある程度の規模だと何人か抜けても回ってるから。
でも家族にとってはあなたは必要なヒトだから。
そう思うと選択肢は決まると思う。
お家大事、自分大事、家族大事。

「心身を壊す前に辞めるべき」「法律を守らない会社からは逃げた方がいい」といった意見もあり、自分の身を守る大切さを説く人も見られました。いずれにしても、無理だと感じたなら躊躇なく環境を変えるというのが良いのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/6rain410/status/975358395480924161 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。