体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

過去のアカデミー賞、受賞者がブチギレたエピソードって?

過去のアカデミー賞、受賞者がブチギレたエピソードって?
J-WAVEの番組「GOOD NEIGHBORS」のワンコーナー「DAIWA HOUSE SECRET NOTES」(ナビゲーター:西村由紀江)。この週は、現地時間4日に開催された第90回アカデミー賞にちなみ、アカデミー賞を受賞した名曲たちをお送りしています。

■10年前の主題歌賞、授賞式でハプニング!

3月5日(月)のオンエアでは、10年前の第80回アカデミー賞で主題歌賞を受賞した、超低予算ながらも世界中で大ヒットした映画『ONCE ダブリンの街角で』のテーマソングを紹介しました。

この曲の作詞・作曲とリードボーカルは、主演のアイルランド人ミュージシャン、グレン・ハンサード。相手役のマルケタ・イルグロヴァがこの曲でもデュエットしており、アカデミー賞授賞式でも二人でステージに上がってデュエットを披露しました。

実はこの二人、映画撮影中に恋に落ち、恋人同士に。しかし受賞スピーチのとき、グレンが喋りすぎて与えられた時間を使いきってしまい、マルケタは一言も喋れないままCMに。そしてこの後、授賞式始まって以来の衝撃の出来事が起こります。

CMが明けて、再び授賞式の様子に戻ると、司会者が「今から、先ほど一言も話せなかったマルケタさんのスピーチをお送りします」と言い、彼女が再びステージへ上がって、スピーチを行ったのです。

実はCMに入るとマルケタがブチ切れて、TV関係者は真っ青。普通はありえないのですが、特別に追加で時間を与えられたのだそうです。

裏話を知ると、もっとおもしろくなるアカデミー賞。特集は8日(木)まで続きます。どうぞお聞き逃しなく。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「DAIWA HOUSE SECRET NOTES」
放送日時:月・火・水・木曜 15時10分−15時15分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/secretnotes/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。