体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【名古屋でおすすめのグルメスイーツ】美味しくて可愛い!新しい小倉トースト「コーヒーハウスかこ 花車本店」

名古屋に行ったら食べたい!美味しくて可愛い新しい小倉トースト
名古屋グルメといえば、何を思い浮かべますか? 味噌カツ、きしめん、ひつまぶし、ういろう・・・など、いろいろありますね。その名古屋グルメの一つが「小倉トースト」。トーストにバターを塗って小倉あんを乗っけた和洋のハイブリットグルメです。

この小倉トーストが進化した新しい小倉トーストが食べられるお店が名古屋にあるんですよ。今回は名古屋の老舗喫茶店『コーヒーハウスかこ 花車本店』を紹介します。

レトロな店内が可愛い

名古屋に行ったら食べたい!美味しくて可愛い新しい小倉トースト
名古屋駅から徒歩15分程度の場所にある『コーヒーハウスかこ 花車本店』は、カウンターとテーブル席が数席のこじんまりした店舗。この日は休日でしたが、朝早いのにもかかわらず、お客さんが絶えない人気店です。

名古屋に行ったら食べたい!美味しくて可愛い新しい小倉トースト
店内はとってもレトロ!ステンドグラスが雰囲気がありますよね。1972年に開店、名古屋で初めて自家焙煎コーヒーを出したお店なのだとか。

さて、さっそくメニューを確認です。前述した通り、自家焙煎コーヒーを出した老舗ということもあり、当然コーヒーのメニューが充実しています。コーヒー好きにはたまりませんね。もちろん、他のドリンクメニューも豊富です。

名古屋に行ったら食べたい!美味しくて可愛い新しい小倉トースト
進化系の小倉トーストメニューもずらり。いろいろあって迷いますね。

名古屋に行ったら食べたい!美味しくて可愛い新しい小倉トースト
しかし、ここはスペシャルメニューの『シャンティールージュスペシャル』を頼みましょう! 説明を見ているだけで、どんなトーストが出てくるのか楽しくなっちゃいます。

進化系小倉トーストは上品な味!

まず頼んだコーヒーが出されて、ゆったり飲みながらトーストに出来上がりを待ちます。しばらくすると、トーストが目の前に! え!? これが小倉トースト?? という見た目です。

名古屋に行ったら食べたい!美味しくて可愛い新しい小倉トースト
『シャンティールージュスペシャル』は、トーストに小倉あん、ホイップクリーム、そして季節によって変わる4種類のフルーツの自家製コンフィチュールがのっているんです。う〜ん、可愛いし、美味しそう! その日に使われたコンフィチュールはオーナーさんが説明してくれます。

名古屋に行ったら食べたい!美味しくて可愛い新しい小倉トースト
それではさっそくいただいてみます。そっと持ち上げるとこんもりした小倉あんとホイップクリームがぷるぷる震えます。そのまま一口・・・。あんとホイップ、そして甘酸っぱいコンフィチュールのバランスが絶妙! とっても上品な味です。

名古屋に行ったら食べたい!美味しくて可愛い新しい小倉トースト
一つ一つのコンフィチュールの味をしっかり感じながらコーヒーといただくと、ゆったりしたモーニングの時間が贅沢に感じます。

休日は行列覚悟で

名古屋に行ったら食べたい!美味しくて可愛い新しい小倉トースト
スペシャルトーストには、この他にも小倉あんを抜いた「シャンティー」、コンフィチュールだけの「コンフィチュール」、小倉あんとホイップの代わりにクリームチーズを乗っけた「クリームチーズ」があります。お好みで好きなトーストを選んでみてくださいね。

モーニングの時間帯(7:00〜11:00)はドリンク代+350円、それ以外の時間帯は単品600円でいただけますが、休日はモーニングの時間から混んでいるので、行列は覚悟の上でどうぞ。

コーヒーハウス かこ 花車本店
住所 名古屋市中村区名駅5-16-17 花車ビル
電話 052-586-0239
営業時間 月〜金 7:00〜19:00
土日 7:00〜17:00
(ランチ 11:30~なくなり次第終了)
駐車場 なし
http://www.coffeekako.com

[All Photos by Kaori Simon]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy